ゲームに応じて使い分けたい攻略法

今、オンラインカジノが、とても人気を博しています。
インターネット利用なので、パソコンのみならずスマホ・タブレットからでもエントリーできる手軽さが受けています。

ゲームに応じて使い分けたい攻略法

日本では、ベラジョンカジノやジパングカジノが完全日本語対応になっていることもあり、多くのファンがいます。
しかし、幸運の女神を信じて運任せにむやみやたらと賭けていくのは愚の骨頂。
手堅く稼ぎたい場合は、いくつかの攻略法をマスターして攻めていくべきです。

どんな攻略法でベットする?

オンラインカジノには色々なゲームがあり、スロット、ルーレット、ポーカー、ブラックジャックなどのゲームが挙げられます。
これらのゲームは、昔から色々なベット攻略法が考案されてきましたが、有名なベット法としては、モンテカルロ法、マーチンゲール法、パーレー法があります。
これらのテクニックを使って、ルーレットやカードで巧みに稼ぐことは不可能ではありません。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、かなり独特な賭け方をしています。
特殊な規則性の下で賭けていきますが、その規則性には、1、2、3という数列を使っていきます。

この攻略法のメリットは、後から説明するマーチンゲール法やパーレー法と異なり、2倍~3倍のオッズのゲームでも有効に使える手法です。

ルーレットでは赤・黒、 奇数・偶数のベットだけでなく、1~18、19~36のベットエリアで活かすことができますし、3倍オッズならコラムベットやダース攻めていきます。
また、00のあるアメリカンタイプよりヨーロピアンが確率的に効果が高いと言われています。

但し、賭け方が複雑でややこしく感じてしまうので、モンテカルロ法を使うにはペンと紙を必ず用意して進めていくことです。

モンテカルロ法

まずは、紙に「1、2、3」と書きます。
これらの数字がベット基本単位となりますが、次に両端の数字を足した額で賭けていきます。
はじめは、4で賭けますが、負けた時は右端の数字の隣に「負けた時の賭け金額」を記入します。
勝ったなら両端の数字から2つずつ、合計4つの数を記入。
この作業を基本的な1サイクルとして、それ以降、同じ作業の繰り返しとなります。
数字が残り1個、もしくは、0個になったら、1周りして終了となります。
そしたら、再び「1、2、3」に戻り始めていきます。

このやり方は複雑な賭け方になるので、ビギナーはメモを使うことが必須となりますが、次第に慣れていけるようになります。
またモンテカルロ法は賭け方が複雑な上、1回勝つことで累積した負け分を取り返すための攻略法ではありません。
この攻略法は、賭け金の上がり方が緩やかなので、ベットリミットや自己資金の心配があまりないのです。

マーチンゲール法

この攻略法は、ベットシステムとしてはかなり有名な賭け方で、チップを勝つまで2倍連続で賭けていく手法です。
ルーレットの偶数・奇数、赤・黒と、勝率50%のゲームで使えるオッズ2倍のゲームに有効な方法です。

最初に100円を賭けたとしましょう。
初回負けると、次は2倍の200円で賭けます。
その後も負けが続く限り2倍の賭け金を設定します。
このような賭け方をすることで勝ったなら、最初の賭け金100円に戻し、再スタート。

マーチンゲール法は、負けてしまっても前回の賭けた倍の金額を賭けていくことで、失ったを賭け金をすぐに取り返せるメリットがあります。
それなりに効果的な手法なのですが、勝って賭け金と同額の勝ちになる一方で、負けが続いてしまうと、賭け金がうなぎ登りに大きく膨れ上がることが欠点です。

ベットの攻略法としては、成功率は比較的に高いのですが、失敗した時の損失額が大きすぎることも知っておくことです。

パーレー法

マーチンゲール法は、負けたら倍々方式でベット額を上げていきますが、テーブルのリミットや賭け金の上限の課題が欠点としてありました。
更にゲームの流れ次第では、ベット額の制限にぶつかることで、全てを失ってしまうリスクもあります。

パーレー法

しかし、パーレー法は勝った次回のベット額を2倍に上げて賭ける方式で、勝った時だけベット額を上げるので、リスクが比較的に小さいのです。
賭け方がマーチンゲール法の逆の方法なので、逆マーチンゲール法とも言われています。

勝ったなら、次の賭け金は倍にするだけ。
負けた時点で賭け金を、始めに戻して賭けていきます。

パーレー法は、負けた時に利益を失ってしまうので、連勝回数を決めておくのが、稼ぎます貯めていくコツです。
この見極めによって、利益を残すことも失うこともあります。

現実的な攻め方は、3連勝でリセットすることでしょう。
積極的な攻めるにも、せいぜい5連勝程度で止めたいところです。
手堅く稼ぐことは、このパターンが理想的な姿勢かもしれません。

連続的に勝つことで配当を増やし続けることができますが、利益を確定するタイミングを逸してしまうと、どこかのタイミングで損失を出してしまいます。
利益を確定させるタイミングを計りながら、お金が増やすことに専念しながら、併せて負けることに対する忍耐力も持つようにすることです。

大事なことは、利益を確定させるタイミングを決める意思を強く持つこと。
これが現実的なやり方です。

初心者でも安心できるカジノの見極め

優良オンラインカジノを見分けることは出来る?

優良オンラインカジノを見分けることは出来る?

オンラインカジノの世界は、玉石混交の世界とも表現されるほど、さまざまなカジノがあります。
大手のオンラインカジノで、実績が豊富なカジノもあれば、知名度の殆ど無いカジノもあります。
また、次々と新しいオンラインカジノが登場していますので、どのオンラインカジノが本当に安全なのか見分けにくいと感じている方は多いです。

しかし、どこでもいいから登録をしてみようという気持ちでいい加減に登録をしてしまえば、大変なことになってしまいます。
オンラインカジノの世界には悪質カジノと呼ばれるようなところもあり、個人情報の流出の危険もありますし、払い戻ししてもらえないというケースもあるからです。

そこで、優良オンラインカジノは、どのように見分ければいいのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

ライセンスを取得の有無や監査機関が監査をしているかどうか

オンラインカジノの中でも、優良とされているオンラインカジノを選ぶためには、ライセンスを基本的には取得しているかどうかで判断しましょう。
ライセンスマークはホームページに記載されていますので、判断しやすいです。
オンラインカジノはライセンスがなければ運営をすることが出来ない事になっていますので、ライセンスがないということは、違法カジノです。

また、外部の監査機関による監査が入っているかどうかもきちんとチェックをしておきましょう。
第三者である専門的な監査機関からの認定マークがあれば、公平性やペイアウト率などが保たれていることになります。

また、ソフトウェアも安全性の高い、老舗のソフトが採用されているかどうかもチェックしましょう。
オンラインカジノにおいて、ソフトウェアは根幹とも呼べる存在であり、知名度が低いソフトウェアなら、不正の可能性もあるからです。

運営会社の信頼性や規模・歴史で判断する

優良オンラインカジノを見分ける際に、ライセンスで判断できますが、それはあくまでも目安です。
オンラインカジノを運営しているのは運営会社ですので、どんな運営会社が運営をしているのかもチェックしましょう。

株式市場に上場をしているような大手の企業であれば、詐欺や不正の可能性はほとんどありません。
一流の企業が運営していたり知名度があれば、それだけ安全性は比例して高くなります。

また、オンラインカジノの実績や歴史などもチェックしておきましょう。
老舗のカジノであれば安全性は高いですし、実績が豊富なら業績が安定している証拠です。
開設して間もないようなオンラインカジノは、それだけ情報も少ないので、優良カジノかどうか判断しにくいです。

プロモーションやイベントが豊富で魅力的かどうか

プロモーションやイベントが豊富で魅力的かどうか

オンラインカジノをお得に遊ぶのならプロモーションやイベントを活用するべきです。
優良オンラインカジノなら、とても魅力的なプロモーションやイベントが用意されていることが多いです。
このため、これらのボーナスを活用すれば、非常にお得に遊べるのです。

オンラインカジノによって用意されているプロモーションやイベントが異なりますので、魅力的かどうか、そして開催頻度だったり、達成しやすいかどうかなどをチェックしましょう。

内容が面白いかどうかはとても大切ですが、達成し難ければ意味がないので、このあたりもチェックすることが大切です。
しかし、条件が良すぎるボーナスは、誇大広告の可能性もありますので、気をつけましょう。

プレイヤーから話題になっている

オンラインカジノの中でも優良のオンラインカジノはプレイヤーからも話題になっていることが多く、長く人気となっていることが多いです。
カジノのポータルサイトで、常にランキングで上位となっているような定番サイトなら、問題はありません。
初心者の場合はこのようにオンラインカジノの紹介サイトで定番となっているカジノを選ぶことをおすすめします。

しかし、新しいカジノにチャレンジをしたいという方もいると思います。
その場合は、急成長をしているオンラインカジノだったり、メディアや雑誌で登場しているカジノを選ぶようにしましょう。

話題性に富んでいて、日本人にも愛されている場合は優良オンラインカジノであることがほとんどです。

サポートと日本語対応かどうか

サポートと日本語対応かどうか

オンラインカジノで遊ぶ場合、サポートはとても重要となります。
日本語対応の能力はとても大切ですが、メールやライン、チャットなどどのような方法で対応をしてくれているのかどうかということをチェックしましょう。
日本語対応と一言で言っても、サポートのレベルには差があります。
コミュニケーションが難しければ、トラブルになってしまう可能性がありますので、日本語スタッフがどの程度常駐しているのかなどもチェックしましょう。

また、サポート対応が丁寧かどうかなどはプレイヤーからの声や情報を集めるようにしましょう。

本場カジノに引けを取らないゲームの数々

オンラインカジノでは、基本的にラスベガスやマカオなどのようなランドカジノと同じカジノゲームを楽しむ事が可能になっています。
その中でも特にメジャーで楽しむ事ができるカジノゲームについてご紹介したいと思います。

ルーレット

ルーレット

カジノと言えばルーレットを想像する人も多いと思います。
そんなルーレットもオンラインカジノで楽しむ事ができます。

ルーレットの場合、特にルールも簡単な為、初めてオンラインカジノを楽しむ人にもお勧めのゲームとなります。
赤、黒、偶数、奇数、もしくは特定の数字などに賭ける事ができ、複数の場所に賭ける事も可能です。

オンラインカジノのルーレットの場合、賭け終わったら自分で「スピン」をクリックして回します。
その為、自分のペースで楽しむ事ができ、「マーチンゲール法」などの攻略法で楽しむ場合も計算しながら焦らず進める事が可能になっています。

しかしながら、本場ラスベガスやマカオなどのカジノを体験したいと思う場合は、ライブカジノがお勧めです。
ライブカジノを利用する事で、画面の中のディーラーが回すルーレットでルーレットを楽しむ事が可能です。
ただし、この場合、自分だけのペースで進める事は出来ない為、注意が必要です。

ブラックジャック

ブラックジャック

シンプルなカードゲームとも言えるブラックジャック。
ただし、オンラインカジノで勝つ為には様々な攻略法を駆使する必要があります。
ヒットやスタンド・ダブルダウンなどの用語も覚える必要があり、慣れるまではお金を賭けずに楽しんでみても良いかも知れません。

また、オンラインカジノの場合、ゲーム感覚で行う事ができるものとライブカジノで本当のディーラー相手に生で行うものがあります。
やはり、本当のディーラーと生で楽しんだ方がスリルがあるという人も多く、そういった人の場合はブラックジャックの一定のルールを把握し、スムーズにゲームを進める事ができるようになってから利用する事をお勧めします。

バカラ

バカラはカジノゲームの中でもハイクラスなゲームとして有名です。

バカラでは、プレイヤーはバンカー(バンコ)またはプレイヤー(プント)のどちらかに賭けることができるほか、タイ(引き分け)に賭けることもできます。
非常に簡単なルールとなっている上、ゲームの進行が早い点も特徴となります。

またバカラは、特にメモなども取らずに進める事ができるため、手軽に楽しむ事ができるカジノゲーム。
そんなバカラをより臨場感あふれるなか楽しみたい場合は、ライブカジノを利用する事をお勧めします。
ライブカジノを利用する事で、生でディーラーとのやりとりができ、本場のカジノのようなスタンスでバカラを楽しむ事が可能です。

バカラの場合、難しいルールがない為、初めての人でも手軽にライブカジノを楽しむ事ができるのではないでしょうか。

スロット

オンラインカジノだからこそ充実したシステムで楽しむ事ができるとも言えるスロット。
スロットの場合、本場のカジノでも人気のゲームとなっていますが、オンラインカジノでも演出などが人気で多くの人が楽しんでいるカジノゲームとなります。

また、ランドカジノの場合はスロットの台数は限られていますが、オンラインカジノならそんな事を気にする事なく、無限と言える程に存在する中から好きなスロットで楽しむ事が可能になっています。
様々なテーマに基づいたスロットも多く、有名な映画、アイアンマン等のコミック、ミュージックなどに乗せ、スロットを楽しむ事が可能です。
これは、オンラインカジノだからこそできるスロットの魅力。

また、オンラインカジノの場合、スロットの種類が豊富な事から飽きることなく、毎日でもスロットを楽しむ事が可能になっています。

オンラインカジノのライブカジノとは?

ライブカジノ

オンラインカジノでは、ゲーム感覚で画面上で楽しむカジノゲームの他、ライブでディーラーとつなぎ、本場カジノのような臨場感でカジノを楽しむ事も可能になっています。
すべてのカジノゲームに対応しているわけではありませんが、多くのオンラインカジノでは、ブラックジャック・ルーレット・バカラを楽しむ事ができ、またその場合、好みのディーラーを相手に選ぶ事も可能です。

ただし、その席が満席の場合は、空きが出るまで待つ必要があります。これもライブカジノの楽しみの一つとなっています。

まとめ

以上がオンラインカジノで楽しむ事ができるゲームとなります。

オンラインカジノでは、ゲーム数が500近くあるところもあります。
少ないところでも100以上あり、毎日でも飽きずに楽しむ事ができる工夫がされています。

また、ゲーム一つ一つの臨場感や演出もとても凝っている為、見ているだけで楽しくなるという人も少なくありません。
そういった楽しみ方もできるオンラインカジノ。
ランドカジノ未経験の人でも賭けずに練習することから始めれば無理なく、オンラインカジノを楽しむ事ができると思います。
是非、初めての人も楽しんでみてください。

日常生活の儲けるチャンス

今、ギャンブルの世界中でかなり盛り上がっているのゲームを挙げるなら、オンラインカジノのゲーム群が互いに人気を誇っているのでしょう。

オンラインカジノは、ネットゲーマーが夢中になっているオンラインゲームと結構似ていますが、ネットでできるリアルなギャンブルです。
そのために往年のギャンブラーだけでなく、インターネットを利用できる人なら、誰でもこのギャンブルに参加することができます。

オンラインカジノに熱中している面々

オンラインカジノに熱中している面々

カジノは海外で人気のギャンブルですが、日本人にとって身近にあるものではパチンコや競馬、競輪、ボートがあります。
オンラインカジノを楽しんでいる人達は、こんなギャンブルを趣味にしている人々だけかと思っていると、かなりギャップがあることに驚かされてしまいます。

実は若いビジネスマンの人でも、空いている時間を利用しながら、オンラインカジノで黙々とプレイしている光景を目にすることがあります。

オンラインカジノで熱くなれる理由

普段、全然パチンコなんかに目を向けていなかった若いビジネスマンの人達が、オンラインカジノに夢中になるのは、色々なことがあります。

まず、手軽にインターネットに繋げれば、すぐにギャンブルに参加できることです。
オンラインゲームを楽しむようなライトな感覚で楽しめます。
インターネットを使うので自宅でパソコンを使うだけでなく、外でスマホやタブレットでもカジノの魅力をたっぷりと堪能できます。
多くの人が、スマホを持っているので一気にインターネット利用する機会が増えていますので、オンラインカジノの胴元は、サイトのパソコン対応からスマホ対応に軸足を移しているのです。

勿論パソコン利用も変わらずできますが、さらに利用できる機会を増やして、オンラインカジノを好む人が増えているのです。
スマホがあれば、自宅でギャンブルするだけでなく、何時でも自分の過ぎなかった時にプレイすることができるのです。

電車の中で。
カフェの中で。
通勤途中の辛い時間とオンラインカジノが気分を変えてくれることでしょう。

最近では、飛行機の中でも無料Wi-Fiサービスが始まっていまるので、今まで予想がつかなかった場所でも利用できるチャンスが広がって来るでしょう。

オッズが変わらないのがすごい

オッズが変わらないのがすごい

配当(オッズ)の方式が日本の公営ギャンブルと異なることも、オンラインカジノのギャンブラーの関心を引き寄せるようになっています。

ギャンブルにあまり縁のない人は知らないかもしれませんが、競馬ではオッズは、変化することが当たり前になっています。
オッズ発表と同時に自分が狙う馬に投票しますが、その時のオッズが、投票後に、投票が集中し過ぎるととオッズそのものが下がってしまうのです。
レース終了後の最終的なオッズは、当初オッズより1下がり配当金も下がってしまいます。
このようなオッズの変更が日本の公営ギャンブルでは、普通に行われています。

これに比べて、オンラインカジノの出したオッズは変わることはありません。
競馬のオッズとは異なり、投票時点ののオッズが、その後もしっかりとキープされるので、勝った時の配当金にそのまま反映されるわけです。
このために、往年のギャンブラーがオンラインカジノにかける期待が高くなっているのです。
信頼が高くからこそ、多くのギャンブラーから親しまれるのです。

ペイアウト率が高い!

若いサラリーマンを中心に新しいギャンブルファンを集めているオンラインカジノ。
これを副業としてやっている人がサラリーマンの間で増えています。
これはお金を稼げるチャンスがとても多いからです。

オンラインカジノは、賭け金に対する還元率が高いことが分かっています。
ペイアウト率とも呼んでいる還元率は、オンラインカジノで90%以上をキープしていますが、ブラックジャックになると99%以上になることも。
競馬やボート等の公営ギャンブルのペイアウト率は、競馬や競輪で80%程度。宝くじでは50%レベルしかないのです。
このことを知ると、オンラインカジノの還元率がいいことが理解できます。

また、オンラインカジノのハウスエッジ(控除率)が低いことも大きな特徴です。
控除率は胴元の賭け金総額に対する利益額の比率ですが、日本の公営ギャンブルでは運営側の利益がとても高くペイアウト率が低い傾向があります。
プレイヤーからすると、実入りが少ないギャンブルにしか見えません。

オンラインカジノは、とても低い利益率でカジノが運営されていますので、プレイヤーが稼ぎやすくなってくるのです。
そのために、オンラインカジノの特徴を理解できたサラリーマンの人達がオンラインカジノを副業という目で見ているのかもしれません。

オンラインカジノは合法?

オンラインカジノは合法?

カジノは国内では合法的なギャンブルではありません。
日本で法的にOKなギャンブルは、競馬・競輪・競艇、そして宝くじ。
カジノ類は、国内で行うと賭博罪の対象となってしまいます。

しかし、オンラインカジノになると、事情が違ってきます。
オンラインカジノが運営されているのは国外で海外のサイトにアクセスしてプレイすることになります。
インターネット利用で距離・時間を意識せずプレイできるために、日本国内でギャンブルをしているように思えるのです。
実際には海外でプレイしているようなものです。

このことからオンラインカジノでプレイしても、賭博罪に問われることがないのです。

魅力と実利が伴うギャンブル

人は、ライフワークを持つことができると、生活に張りが出てきます。
それが趣味や仕事・スポーツ、何でも夢中になれるものだったらとてもいいことです。
その中には、ギャンブルも含まれるかもしれません。

魅力と実利が伴うギャンブル

賭け事は熱くなってくると、時間が経つことを忘れてしまいます。
ギャンブルをライフワークとしていることは、周囲の人から見ればあまり好ましくないと思う人もいるかもしれません。
でも、賭ける楽しみと同時に配当金があるとなると、実益のかねた楽しみにもなってきます。
このような楽しみ方を知ると、もしかすると、仕事以上の稼ぐ生活手段にさえなるものです。

ギャンブルは趣味程度に留めておくことが無難ですが、インターネットでプレイできるオンラインカジノには、趣味以上の魅力があります。

趣味以上の面白さと実益のオンラインカジノ

最近、若いビジネスマンでも、プレイヤーが増えているオンラインカジノ。
オンラインゲームと似た感覚でプレイできるのですが、ゲームと異なる点はインターネットでギャンブルができるということ。
実際にお金を賭けることができて、掛勝てれば配当金をもらえることが魅力。

一旦、配当金をゲットできると、オンラインカジノの面白さや実益性を理解して、思わずスマホにもカジノサイトをブックマークすることでしょう。
こんなにハマれるオンラインカジノには、どんな種類のゲームがあるのでしょうか?

スロット

スロット

スロットはパチンコ店でも遊べるゲームなので、誰でも知っているゲームです。
パチンコ店のスロットも実際にコインをベットして賭けるのですが、回っているスロットをストップさせるためにはわざわざボタンを押す必要があります。
一方のオンラインカジノスロットは自動でストップしますので、それだけゲーム展開が速くなってきます。
ちょっと気を付けないとあっという間にコインがなくなってしまうので、プレイ時間を区切って短期集中でプレイするのがコツ。

それでも、ジャックポットという大当りがあるので、桁違いの配当金レベルを期待して、ヒットを目指します。
何たって、当たれば数千万円も夢ではありませんから。
スマホでスロットをするなら、時間を区切りやすい通勤電車の中でのプレイがいいかもしれません。

カードゲーム

ギャンブルと言えば、ポーカーがメジャーですが、オンラインカジノのカードゲームには、その他にブラックジャック、バカラがあります。

ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なるか、近い方が勝ちになるゲームです。

ポーカーは5枚のカードを色々な組み合わせで強さを決めます。
一番弱いワンペアからロイヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで競っていきます。

ブラックジャックもポーカーも、カードの采配の仕方で勝負が決まっていくので、追加カードをもらうかストップするかで勝敗が決まってきます。
この2つはじっくりと腰を据えて賭けたいギャンブルなので、カフェ等、ゆったりとした所でプレイしたいものです。

大きな掛け金が動くバカラは、ブラックジャックやポーカーとは異なり、バンカーの親とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けるギャンブル。
自分は傍観者できなかった立場で2人の勝敗を予想するだけ。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなります。

こんなゲームなので、これもバスや電車の中で、サクッとプレイするのが、いいかもしれません。

ただ、賭け金が膨れ上がっていくこともあるので、そこだけはちょっと注意しておくことです。

ルーレット

ルーレット

ルーレットもオンラインカジノでは熱狂的なファンが多いゲーム。
ルーレット種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類があります。

1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がアメリカンで、00がないのがヨーロピアンですが、ゲームの進め方は共通で、ルーレット盤が回っている間にどのポケットに球が飛び込んで行くかを予想します。
ルールは至って簡単ですが、チップの賭ける場所によって配当金が変わってくるので、賭けるポイントの決め方や賭ける枚数で頭の中は、フル動員になっていきます。

手堅く稼ぐのであれば、高確率の赤・黒、偶数・奇数で賭ければいいし、1点、2点、4点賭けで高配当期待するのも1つの方法です。
コツコツ稼ぐことや一気狙いで盛り返すか、賭け方次第で大きく流れが変わるギャンブルです。

今からでもすぐにできるギャンブル

オンラインカジノでプレイするためには、会員登録から始めます。
会員登録ページにアクセスし、氏名やアドレス等のプロフィールを登録。

大事なことは電子決済でお金をチャージする手続き。
オンラインカジノでお金を賭けるためには、電子決済の手続きが必要となります。
一般的にクレジット決済を選択するが多いですが、電子マネーやビットコインのような仮想通貨も使えるサイトが増えていますので、お金の出し入れも簡単です。

これでゲームをスタートできるので、早速取りかかることにしましょう。
楽しく遊べるたけでなく、副業感覚で賭けることができ、気分のリフレッシュにもなります。
必ず心をヒートアップしてくるのが、オンラインカジノなのです。

おそらく自分のライフワークになっていることと思います。

儲ける為に必須の電子決済サービス

アイウォレットを使ったオンラインカジノの出金方法

アイウォレットを使ったオンラインカジノの出金方法

エコペイズのカード発行が停止されるなどの問題を受け、徐々にですがオンラインカジノの出金方法は考え方を変える必要があります。
最近注目を集めているのがアイウォレットで、独自のカードがまだ利用できるというメリットから、日本人がアイウォレットを採用する傾向も目立ちます。
アイウォレットを使った場合、オンラインカジノのからどのように出金させるのか、その方法について説明します。

アイウォレットを経由してオンラインカジノの出金を行う方法

オンラインカジノでは出金方法にアイウォレットを示すサイトもあります。
アイウォレットの記述が行われていれば、オンラインカジノはアイウォレットを経由して出金できます。
まずはこのアイウォレットのログなどをクリックして、次の手順に入りましょう。

次にアイウォレット側の口座番号等を記入して、出金したい額をオンラインカジノで設定します。
基本的には全額出金させるなどの方法を使って、お金をオンラインカジノに残さないようにしましょう。
この時に手数料等の金額が示されますので、どれくらいの金額が取られるのかチェックしてください。
なおオンラインカジノ以外にもアイウォレット側が手数料を取りますので、表示された金額全てが入金されるわけではありません。

後はアイウォレットにログインして必要な手続きを完了させ、お金をオンラインカジノからアイウォレットへ移動させます。
お金の移動には数日程度かかりますので、出金されるまでゆっくりと待ちましょう。

アイウォレットからお金を引き出す手続き

アイウォレットからお金を引き出す手続き

アイウォレットに入金されているだけでは、手元にお金が入っているわけではありません。
そこで手元にお金を戻すためにアイウォレットから自分が希望している口座に戻します。

アイウォレットは独自のカードを発行していますが、キャッシュカードとして使えるカードではありません。
手元に戻したい場合は口座に指定した金額を送金する方法を取ります。

アイウォレット側から指定した金額を希望した口座に送金します。
口座に送金させる際の手数料はもちろん請求されますので、この部分でも利益が減ってしまう点に気を付けてください。
後は指定された口座にお金が入っているの確認してください

オンラインカジノからアイウォレットによる出金作業はいくつもの作業があります。
色々な作業を通じてオンラインカジノからお金を出すのは難しいかもしれませんが、手順さえ守れば意外と簡単に終わります。

オンラインカジノに一応対応しているWebanq

あまり知名度は高くありませんが、オンラインカジノへ入金できるサービスとしてWebanqも採用されています。
このサービスは一部のオンラインカジノが対応していますが、有名どころが採用を控えているため知名度も低く、オンラインカジノではあまり使われません。
ただ、他の入出金サービスに比べて優れているポイントもあるので、Webanqを希望している方は使いやすいポイントなどをチェックしておきましょう。

Webanqは入金時の手数料が無料

Webanqのメリットは、入金時の手数料が無料となります。
オンラインカジノへWebanqを通じて入金したいと考えるなら、まずWebanqにお金を入れなければなりません。

しかし大抵の入出金サービスは、入金時にも手数料を請求してきます。
この手数料が割合で取られる傾向が多く、多くの方が手数料で苦労しているのです。
しかしWebanqに限っては手数料を取られないので、手数料による問題はありません。
対応している方法が銀行振込だけで、入金までにはかなりの時間がかかってしまいますが、その分だけ手数料を減らせるメリットを得られます。
すぐにでもオンラインカジノへ入金しようと考えているのではなく、ある程度の時間を置いてから入金したいと考える方はWebanqを考えてもいいでしょう。

Webanqは出金手数料も低い

Webanqは出金手数料も低い

Webanqからお金を出す場合の手数料は2.5ドル程度です。
あまり大きな手数料を取られない点がWebanqの魅力で、入金手数料無料だけでなく出金手数料も削減されます。
出金手数料があまり多くない点ではかなりいいサービスですので、手数料を削減したい方にはお勧めです。

他のサービスは最大で1000円を超える手数料を請求してきます。
高い手数料を取られてしまうのは非常に嫌なことですし、せっかく得られたオンラインカジノの利益も失われてしまいます。
手数料をかなり減らしてくれるWebanqであれば、オンラインカジノの利益もしっかり確保できて、安心感を得られるでしょう。

Webanqの弱点は対応しているオンラインカジノの少なさ

Webanqの弱点は有名なオンラインカジノが対応していない点です。
ベラジョンカジノやジパングカジノなど、有名どころはWebanqを使えません。
実際に利用できるオンラインカジノはワイルドジャングルカジノくらいで、あまり知名度の高いオンラインカジノではWebanqが使えないのです。

本当に知られているオンラインカジノで入出金サービスを使いたいなら、他のサービスを検討したうえでWebanqを使うか考えてください。

オンラインカジノの法的安全性の検証

オンラインカジノは海外の業者が提供しているものです。
海外の業者がという点だけではなく、日本人ユーザーとして気になるのは法律なのではないでしょうか。

日本はカジノが違法です。
IR法案によって変化が出てくることが予想されますが、IR法案が施行されるまでは違法です。
だからこそ、「本当にオンラインカジノで遊んで大丈夫なのか」という不安もごもっともです。
その点をより深く、検証してみるとしましょう。

オンラインカジノの法的な解釈

オンラインカジノの法的な解釈

日本国内ではカジノは違法です。
カジノを営業しても、そしてそんなカジノを楽しんでも犯罪になります。
しかしそれはあくまでも国内の話であって、海外ではカジノが合法な国や地域もあります。
そして、海外旅行でそれらの国や地域まで足を運んで楽しんだとしても法に問われることはありません。

日本人がラスベガスやマカオに旅行した際、現地のカジノを楽しんでも問題ありません。
ライセンスを受けて健全に営業されているカジノであれば何の問題もありませんし、空港で警察が待っていて、国内に戻った瞬間逮捕されるようなことはありません。
海外旅行中はその国の法律が適用されるのです。
逆に言えば、カジノが合法な国であっても日本で違法なカジノを楽しんだらアウトです。

つまり、法律は足を運んでいる国に準拠するのですが、ではオンラインカジノはというと、これも旅行と同じ定義です。

ボーダレスでも、法律は「その国」のもの

インターネットの世界はボーダレスです。
そのため、法律はどのような形で適用されるのか分からないからこそ、オンラインカジノで遊んで良いのかどうかが不明瞭で手を出していない人も多いのではないでしょうか。

インターネットの世界の法規範は、先にお話した海外旅行と同じです。
その国の法律が適用されるのですが、では「その国」とは何を意味しているのか。
閲覧者が身を置いている国だろうと想像するかもしれませんが、実際はプログラムが置かれているサーバーの設置国です。

インターネット上のコンテンツはすべてサーバーによって管理されていますが、サーバーは物理的なものです。
どの国に置かれているのかはそれぞれ異なりますが、オンラインカジノは基本的にカジノが合法な国のサーバーに設置されています。
さらに言えば、カジノが合法な国から正式にライセンスを受けた業者が運営しています。
法律的見地では、サーバーへのアクセスは海外旅行と同じなので、日本人であっても海外のサーバーにて正式に運営されているオンラインカジノであれば「合法」です。

逮捕されたりしないの?

逮捕されたりしないの?

一方で、いくら海外のサーバーではあっても、明らかに特定の国に向けたサービスであれば、違法と断定されるケースもあります。
事実、2016年の3月にオンラインカジノを楽しんでいた日本人が逮捕されました。

「やっぱり危険だ!」
と思うかもしれませんが、むしろこの事実がオンラインカジノが違法ではないことを証明することになりました。
確かに逮捕はされました。しかし、起訴は見送られました。
つまり、「逮捕は間違い・勇み足でした」となったのです。

3人が楽しんでいたオンラインカジノはサーバーも国外で、さらにはライセンスも受けている正式なもの。
だからこそ余計に逮捕は衝撃でしたが、弁護士からは
「賭博は胴元が違法だからこそ遊戯者も違法となるものであって、正式に営業しているのであれば問題ないはず」
「もしこの件で遊戯者を逮捕するのであれば、運営者側も逮捕して起訴すべき」
といった声も上がりました。

結果として不起訴となり、それ以降オンラインカジノによる逮捕者は出ていません。
一度不起訴との結果を出した以上、同じ理由で逮捕して「今度は起訴します」にはなりません。
警察側としてはオンラインカジノに対して何かしらのメスを入れたかったのでしょう。

しかし、不起訴という結果が皮肉にも「オンラインカジノで楽しむのはOK」との判断となってしまったのです。

オンラインカジノを選ぶなら

これらの事実から、オンラインカジノを楽しむのは特に問題ないことが分かっていただけたかと思いますが、オンラインカジノの業者も多々ありますので、どのオンラインカジノで楽しむべきなのかで悩むのではないでしょうか。

そこでポイントとなるのが日本語対応している業者なのかです。
日本語に対応していれば、オンラインカジノを問題なく楽しめます。
国外の業者ということは、当然国外の言葉で説明されています。
そのため、パっと見て日本語ではないので怯んでしまう人もいるかもしれませんが、日本語対応しているオンラインカジノであればこの問題も解決できます。

オンラインカジノを楽しんでも問題なし!

オンラインカジノを楽しんでも問題なし

「オンラインカジノによって逮捕者が出た」と聞けばショッキングです。
しかし、起訴は見送られたどころか、それ以降逮捕者が出ていない事実は、オンラインカジノは楽しんでも問題ないものだと証明されたと言っても過言ではありません。
不安だった人もいるかもしれませんが、これらの事実を知れば、何も不安になる必要がないと分かっていただけたのではないでしょうか。

オンラインカジノが関わっている様々な問題

オンラインカジノは社会的な問題をいくつか抱えている

社会的な問題をいくつか抱えている

いつでもどこでもプレイができてしまう、インターネット上のカジノであるオンラインカジノは、さまざまなメリットがある反面いくつかの社会的な問題を抱えています。
スタートをする時も手続きが極めて簡単ですし、日本語対応のオンラインカジノも増えていますので、始める際の敷居の高さなどもかなりクリアになってきていると言えるでしょう。

オンラインカジノは、日本人プレイヤーの方も気軽に遊べるジギャンブルとして、多くの方に知られるようになりました。
しかし、一方で生まれやすい社会的な問題をいくつか知っておかなければなりません。
そこで、具体的にどのような問題をオンラインカジノは抱えているのでしょうか。

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノというギャンブルはプレイヤーが自ら、賭け金を自由に設定することができるという性質を持っています。
このため、つい入れ込みすぎてしまうと上限以上を使い込んでしまう恐れがあります。

オンラインカジノはその特性上、クレジットカードでチップ購入をすることになり、手持ちのお金がなかったとしても許容範囲を超えて使ってしまう可能性があります。
後払いも可能なので、借金を繰り返してまで入れ込む方も多いのです。
借金をしてまで、オンラインカジノに夢中になることは避けておくべきです。

また、オンラインカジノは勝った時には多額の賞金が受け取れます。
ジャックポットシステムなどはパチンコの比ではありません。
しかし、負けた時には一瞬にしてこれらのお金を失ってしまうことになります。
このリターンの差が刺激となり、快楽を生み出します。

負けてしまった時も「また取り戻すことができるかもしれない」という期待が生まれてしまい、お金を際限なく使いすぎてしまいます。
その結果陥りやすいのがギャンブル依存症なのです。

ギャンブル依存症は、けして自分の力で乗り越えられる問題ではなく、専門機関での治療が必要になります。
もしも、自分がギャンブルにのめりこみやすい性格ならオンラインカジノに入れ込むことは避けておくようにしましょう。

オンラインカジノとスパム広告問題

オンラインカジノについては、スパム広告をイメージする方も多いのではないでしょうか。
ある日突然、よくわからない英文のメールが迷惑メールとして送りつけられてきたり、一つのオンラインカジノに登録をするだけで、メールアドレスの情報が漏洩したのか、迷惑メールやスパム広告が届くようになってしまうというケースがあります。
ブログのコメント欄、あるいは掲示板にしつこくオンラインカジノのスパム広告が貼り付けられることもあります。
こういったスパム広告を貼り付ける行為は、悪質なオンラインカジノのウェブオーナーによるものなのですが、一部のこうした悪質カジノのおかげで、オンラインカジノのイメージがマイナスになっています。
未だにオンラインカジノといえば、スパム広告や、迷惑メールのマイナスなイメージを持つ方が少なくありません。

オンラインカジノとサービスレベルの低さ

オンラインカジノのサービス水準は依然として低いままであり、他のサービス産業と比較してもトラブルや、問題が多々あります。
サイト自体が悪質なケースもあれば、払い戻しがされなかったり、サポートが無視をすると言ったこともあるようです。
大手のオンラインカジノを選んだとしても日本語のサポートが曖昧で、客への対応が疎かだったり、入出金の際にトラブルが起きてしまうことは多々あるようです。

オンラインカジノは歴史が浅く、サービス意識はまだまだ低いままです。
他のサービスと比較すると、ストレスが溜まってしまうこともあります。
初心者の方は、なるべくサポートが充実したオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

インカジの問題

インカジの問題

オンラインカジノそれ自体は海外で合法的に運営されているものであり、プレイをする上で摘発される可能性は低いです。
しかし、このオンラインカジノを利用した、カジノカフェである「インカジ」は摘発が相次いでいます。

インカジは、国内でオンラインカジノが提供されていて、店内で金銭の精算が行われるなど、暴力団の資金源としても知られています。
摘発が相次いでおり、知らずに若者やサラリーマンがこういったインカジに足を踏み入れてしまうケースが多いようです。

インカジはれっきとした違法ですが、オンラインカジノとの違いを知らず訪れてしまう方もいます。
こういったインカジの存在は社会問題の一つですし、オンラインカジノのイメージが下がってしまう原因です。
オンラインカジノとインカジは全く別のものであるということをプレイヤーは知っておくべきです。

不正が行われている可能性も高く、インカジはおすすめできません。
これから遊ぶのであれば、オンラインカジノで自宅でプレイをすることをおすすめします。

日本でカジノが遊べるもっともな理由

世界中で人気を集めているからこそ、国内でも高い人気を集めているオンラインカジノ。
一攫千金を手軽に狙えるコンテンツとして高い注目を集めている一方、良く見れば多くが海外の業者。
海外の業者は信頼できないという人もいれば、日本の業者が運営しているオンラインカジノを楽しんでみたいと思っている方もいるかもしれません。
そこで、その点の事情を探ってみるとしましょう。

残念ながら日本ではカジノは違法

残念ながら日本ではカジノは違法

日本の業者が運営しているオンラインカジノを探している人にとっては少々衝撃的かもしれませんが、そもそも日本国内ではカジノは認められていません。
街を歩いていてカジノのお店を見かけることはまずないはず。
パチンコは見かけても、カジノを営業しているお店などありませんし、カジノを営業していたとして業者が逮捕されたとのニュースを見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。

しかしながら2018年の6月にIR法案が国会を通り、今後はカジノも解禁の流れとなっていくことが予想されますが、まだまだ未知数ですし法案の施行までは現状通り、カジノは「違法」なのです。
そのため、いくらネット上でも日本の業者がオンラインカジノを運営したら「違法」となります。

なぜ海外の業者はOKなのか

日本の法律で認められていないのに、なぜ海外の業者はオンラインカジノを運営しているのかという、素朴な疑問を持った方もいるのではないでしょうか。
日本の業者がだめなら、海外の業者だからって日本では…と思うかもしれませんが、ここがオンラインカジノの肝です。
なぜなら、オンラインカジノを運営している海外の業者は日本で営業しているのではなく、「ネット上」で営業しているのです。

インターネットの世界には国境などありません。
現実の世界であれば異国の世界のサービスを受けたいと思ったらパスポートを取得し、ビザを得て入国し無ければなりません。
しかしインターネットであればサイトにアクセスすればよいだけです。
そして、インターネット上の法規範はサーバーが置かれている国に基くものとなっています。

先に日本ではカジノは違法だと説明しましたが、カジノが違法ではない国もあるのです。
そして、カジノが違法ではない国であれば、日本人であっても楽しめます。
ラスベガスに旅行した際、カジノを楽しんだからといって日本に帰国して逮捕されることなどあり得ません。
旅行中は訪れている国の法律が適用されますので、ネット上でも違う国に置かれているサーバーのコンテンツを利用している際には、そこでの法律が適用されるのです。

「海外の業者=信用出来ない」はもう古い

それでも「海外の業者はどうも信用できない」という人もいるかもしれません。
日本国内の業者と比べると、信用性が…と思うかもしれませんが、もはやそのような考えが「古い考え」と言わざるを得ません。
なぜなら、近年は海外の業者のものが我々の日常生活の中でも身近なものとなっています。
スマートフォンがその最たるものです。

「海外の業者=信用出来ない」はもう古い

もはや国内メーカーのスマートフォンを使用しているユーザーこそ少数派なのではないでしょうか。
iPhoneを発売しているAppleはいうまでもなくアメリカのメーカーですし、Android端末もSONY以外いはほぼ国外メーカー。
それらのメーカーの製品で不都合を感じることはそうそうないはずです。
更に、オンラインカジノに関して言えば誰もが営業できるものではなく、しっかりとライセンスを取得しなければならないのです。

オンラインカジノは誰でも運営できる訳ではない

いくらカジノが合法ではあっても、カジノの運営には認可が必要です。
オンラインカジノも同様で、サーバーにカジノのプログラムを置けばすぐにでもサービス開始となるのではなく、国や行政から認可を受けなければならないのです。
オンラインカジノのトップページにアクセスすれば、認可されているライセンスが表示されます。

一つの事実として、オンラインカジノの業者は現地でリゾート施設やホテルを営業している業者が多いので、社会的信用も高いです。
これらの事実を考えたら、「海外の業者だから信用出来ない」が当てはまらないことに気付かされるのではないでしょうか。
中には日本語でのサポートまで行ってくれている所もありますので、信用できないどころか、むしろ安心して楽しめるコンテンツだと気付くのではないでしょうか。

まとめ

オンラインカジノは安心して楽しめるコンテンツです。
まさにネット時代だからこそのコンテンツですが、オンラインカジノを運営している業者は自分の国では社会的ステータスを獲得している信用できる業者ばかりです。
むしろ高いペイアウトのおかげで、手軽ではありながら大きな勝利を目指せるものなので、一攫千金を夢見て楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

他のギャンブルでは得られないような大金を獲得できるチャンスもあるだけに、人気が高まっているのも頷ける話です。

カジノゲームを遊ぶシチュエーション

時間が経つのも忘れて夢中になれるのが、ギャンブルかもしれません。
ギャンブルを趣味にしている人は、楽しく遊べて賭け事ができるのですから、日頃のストレスを発散したり、勝って配当金をゲット小遣い稼ぎもしています。
ギャンブル好き人の中で、今、人気を博しているのが、オンラインカジノです。

オンラインカジノとは何?

オンラインカジノとは何?

オンラインカジノは、インターネットでできるオンラインのギャンブルゲームです。
インターネットを利用するギャンブルなので、自宅でパソコンを立ち上げてプレイするだけでなくスマホでも賭けることができます。
勝てばしっかりと配当金ももらえることから、趣味・実益も期待できる可能性があります。

スマートフォン、タブレット等のモバイルツールが使えるカジノのサイトが増えたことから、場所・時間の制約がなくギャンブルできる点が好評で、時間潰しや副業としても最高の趣味と言えます。
また、この頃の傾向としては、ビデオゲームのスロットマシンだけでなくネットワークカメラを利用したライヴ配信で、ブラックジャック、ポーカー等のカードゲーム、ルーレット等のリアルにゲーム展開を楽しめるライブカジノも出てきています。
リアリティーが高く臨場感溢れるゲームなので、更に人気を高めています。

ビデオカジノとライブカジノ

オンラインカジノには2通りのタイプがあり、その1つはビデオカジノと呼ばれるもので、これはCGがベースとなったギャンブルゲームです。
高解像度でクリアなサウンドでコンテンツが作られており、カラフルなデザインのスロット等が往年のギャンブルファンから多くの支持を集めています。

他にもルーレットやカードゲームのビデオタイプがありますが、こちらはライブカジノに人気が集中しています。
ライブカジノは、ルーレットやブラックジャックやルーレットに最適で、ディーラーやカードの配布状況、ルーレット盤に球を投げ入れる光景が実写で配信されているので、その場でプレイしている感覚が堪能できるわけです。
まさに本番さながらの臨場感です。

どんなにシチュエーションでゲームをする?

どんなにシチュエーションでゲームをする?

ビデオとライブの2つのオンラインカジノ。
オンラインカジノは、プレイする場所の制約がないので、場所によって使い分けながら楽しむことがおすすめです。

スロットであれば、ビデオスロットが面白く、パチンコ店のように回っている絵柄をボタンを押してストップさせる必要がありません。
カジノスロットは自動で止まることからスピーディーなゲーム展開が面白くなり、ひたすらスロットを回すことに専念できます。
ただコインを一気に消費させないように予めコインの上限を決めておきプレイする人が多いのですが、ジャックポットという大当りのチャンスもあるので、短期決戦ながら大きな配当金を期待してプレイが楽しめます。
通勤電車やバスの中で楽しむ人が多く、スロットのカラフルな絵柄のデザインを楽しめることからビデオカジノでプレイするのが人気です。

ライブカジノのゲームは?

ライブでは、ルーレットがライブカジノで盛り上がるゲームです。
ルーレットの種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類がありますが、1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がアメリカン。
00がないのがヨーロピアンです。
どの数字ポケットに球が飛び込んで行くかを予想して賭けていきますが、ベットする場所によって配当金の倍率が大きく変わってくるので、興奮度が高まっていきます。

赤・黒、偶数・奇数賭けで手堅く稼ぐスタイル、1点、2点、4点狙いで高配当バックと色々な攻め方ができます。
複数箇所に賭けておくことも面白く思わず力が入りますし、0、00でも一気狙いで高配当を狙えるので、賭け方次第で大きく結果が変わる熱くなりやすいギャンブルです。

ライブカジノで堪能できるゲームとしては、他にカードゲームもあります。

ポーカーやブラックジャック、バカラですが、ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なる方が勝ちになるゲーム。
ベーシックストラテジーという攻略法で勝率をアップさせることができます。

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さを決めますが、ブラックジャックと同じように、どんなカードが出てきそうなのかを睨みながら、追加のカードをもらうかストップするかで、勝敗が決まってきますので、ライブカメラで写し出される女性ディーラーの顔を伺いながら、相手の気持ちを探るのが楽しくなってきます。

バカラは、シンプルなルールのゲームですが、バンカーと呼ばれる親とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けるギャンブル。
自分が直接、プレイヤーにならず、2人の勝敗を予想するだけです。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなりますが、掛け金が大きくなりやすいので、カードギャンブルの王様とも言われ、まるでVIPルームでプレイしているような心境でしょう。これもまたライブが白熱しそうです。

このようにライブカジノ、ビデオカジノの特徴に合わせて使い分けてプレイしながら、暇な時間を熱い時間に切り替えてください。