不正も違法性もなく大勝出来るギャンブルは存在する

オンラインカジノは安全な合法ギャンブル

日本にはオンラインで楽しめるギャンブルは存在しないので、オンラインカジノに対して疑いを持っている方もいるのではないかと思います。
ですが、オンラインカジノには疑いを持たれるような部分はなに一つなく、逆にオンラインカジノほど安全性に気を遣っているギャンブルはありません。

オンラインカジノはカジノ合法国により運営を許可されている合法ギャンブルです。
オンラインカジノを開設するには、カジノ合法国の政府からライセンスを取得しなければなりません。
そのライセンス取得審査は、一国の政府が合法ギャンブルと認めるかどうかの重要な審査なので、もちろん相当に厳しいものとなっています。
余裕のある潤沢な資金だけではなく、使用するソフトウェア、決済サービスの安全性についてのチェックをはじめ、多くの審査項目をすべてクリアしなければなりません。

また、ライセンスを取得した後も第三者監査機関による監査を定期的に受けることになるので、ライセンスを取得したからといって運営の手を抜くことはできません。
そして、オンラインカジノで重要となるゲームのソフトウェアと決済は、それぞれ運営会社とは関係のない別会社が受け持っているので、運営会社がゲーム、決済に手を出すことができなくなっています。
こうして重要な部分を別会社が受け持つことにより、オンラインカジノはいつでも安全なギャンブルをプレイヤーに提供することができています。

ペイアウト率はギャンブル界ナンバーワン

ギャンブルは運で勝負するものと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、ギャンブルには勝ちやすいギャンブル、勝ちにくいギャンブルが存在するので、ギャンブルで利益を出したいのならば勝ちやすいギャンブルを選ぶ必要があります。

ギャンブルの勝ちやすさ、勝ちにくさはペイアウト率というパーセンテージにて示されています。
ペイアウト率とは、ギャンブルに費やした金額のうちどのくらいが戻ってくるかを表したものです。
ペイアウト率が60%でしたら、使った金額の60%が戻り、残りの40%は胴元側に入るということになります。

日本で利用できるギャンブルもペイアウト率が出されていて、パチンコ、パチスロが80%、競馬・競輪・競艇・オートレースが70%、宝くじが40%となっています。
初心者でもビギナーズラックで大勝ちすることがあるパチンコの場合でも、基本的には使った金額の80%しか戻って来ず、宝くじに至っては使った金額の40%しか戻らないので、購入してもほぼ確実にマイナスとなってしまうということがこのペイアウト率からわかるでしょう。

オンラインカジノのペイアウト率は96%で、これはギャンブル界でナンバーワンのペイアウト率です。
使った金額の96%が戻ってくるということになるので、まったくオンラインカジノのゲームに触れたことがない方でも、大きな利益を期待することができますし、勝ちやすいということは負けにくいということでもあるので、ゲーム自体を思う存分に楽しむことができます。

ゲームによってはオンラインカジノの平均である96%を超え、98%以上ものペイアウト率でプレイできるゲームもありますので、勝ちやすさに重点を置くのならばペイアウト率がもっとも高いゲームを選びましょう。
各ゲームのペイアウト率は第三者監査機関によりオンラインカジノのサイトにて公開されていますので、誰でも簡単にどのゲームが勝ちやすいのかを知ることができます。

億超えの賞金を手にすることも可能

オンラインカジノのスロットマシーンの中には、ジャックポットと呼ばれる賞金を積み立てていくシステムが搭載されているものがあります。
一度のベットにつき、一定額が積み立てられていき、ソフトウェアに組み込まれた条件をクリアすると、積み立てられた賞金が一気に放出されます。
その最大額は20億円を超え、海外にはこのジャックポットで一攫千金を成し得たプレイヤーが何人も存在します。

ジャックポットの金額はそのゲームにより違いますが、過去には日本人の中にも数千万円のジャックポットを引き当てたプレイヤーがいますので、ジャックポットを搭載したスロットマシーンをプレイすれば一夜にして大金持ちの仲間入りを果たすことも夢ではありません。

日本でもっとも高額な賞金を手に入れられるのは宝くじですが、元々のペイアウト率が低いため、高額賞金を手に入れるのはまず不可能だと考えて問題ないでしょう。
オンラインカジノのジャックポットも引き当てるのはかなり難しいですが、オンラインカジノは元々のペイアウト率が高いので宝くじと比べると当てられる可能性はかなり高くなります。
そして、オンラインカジノでは現在どのゲームがどのくらいジャックポットが貯まっているのかを、リアルタイムで詳細に表示しているので、そのジャックポットの金額からプレイするゲームを選ぶこともできます。

オンラインカジノはギャンブル界ナンバーワンのペイアウト率を持っているだけではなく、こうした宝くじ以上の高額賞金が狙えるジャックポットもありますので、ギャンブルで利益を出したいのならオンラインカジノを選ばない手はないでしょう。

ポイント制入出金手段の更なる魅力

ポイント制入出金手段の更なる魅力

オンラインカジノでも利用できる送金サービスとして人気を集めているヴィーナスポイント。
名前からも分かるように、ポイント還元制度が高い人気を集めています。
これはヴィーナスポイントだけのサービスになりますので、入出金にプラスするサービスをと考えたら自ずとヴィーナスポイントでとなります。

しかしながら、ヴィーナスポイントは決してポイントしか魅力がない送金サービスではありません。
ヴィーナスポイントの特徴を調べると「ポイントが魅力」だと紹介されていることが多いかと思いますが、今回はヴィーナスポイントの「ポイント以外の魅力」についてクローズアップしてみるとしましょう。

安心できる存在という点も魅力

安心できる存在という点も魅力

ヴィーナスポイントはカジノシークレットやベラジョンカジノが導入していることでも知られています。
カジノシークレットやベラジョンといえば、オンラインカジノユーザーの多くがお世話になっている人気オンラインカジノです。

オンラインカジノは決して誰でも運営・営業できるものではありません。
ギャンブルであるが故に公平性が求められていますので、オンラインカジノを運営している会社・企業は、厳しい審査を受けてオンラインカジノの「営業許可」を受けています。

認可がないオンラインカジノは、「怪しいオンラインカジノ」と言わざるを得ないのですが、カジノシークレット等は安心して楽しめるオンラインカジノとして、日本人ユーザーだけではなく、世界的に多くのユーザーを抱えているオンラインカジノとして知られています。

そんな安心できるカジノが採用しているということからも、信頼できるサービスだと分かるのではないでしょうか。
仮にですが、ヴィーナスポイントが怪しいサービスだった場合、それらを採用しているカジノシークレットやベラジョン自身の評判を下げることにもなりかねませんし、万が一ヴィーナスポイントにてトラブルが起きようものならオンラインカジノ認可の取り消しも十分に考えられるでしょう。
つまり逆説的に言えば、これらのしっかりとしたオンラインカジノが採用しているという点からも、安心できるサービスだと分かります。

コストの安さもヴィーナスポイントの魅力

ポイントばかりがクローズアップされるヴィーナスポイントですが、実はヴィーナスポイントを利用しているオンラインカジノユーザーの中には、ヴィーナスポイントではポイントよりもむしろコストの安さが魅力だと考えている人も多いです。

ヴィーナスポイントだけではなく、どの送金サービスも送金の際には手数料がかかります。
手数料こそ、送金サービスの収支の柱になりますので、どの送金サービスでも当然のように手数料はかかりますが、ヴィーナスポイントの手数料は安めに設定されています。
一度だけでは「少し安いかな」くらいにしか思わないかもしれませんが、何度も利用するのであれば、トータルで考えると安さが魅力になることでしょう。

言い換えれば、オンラインカジノを楽しみやすくするための工夫でもありますので、ポイント以上にヴィーナスポイントの魅力として挙げる利用者も少なくありません。

日本語に対応している点

日本語に対応している点

ヴィーナスポイントは日本語に対応しています。
オンラインカジノ、そして送金サービスの大半が日本のサービスではありませんので、公式サイトにアクセスした場合、日本語以外の言語にてコンテンツが作られています。
そのため、言葉の壁を否が応にも感じてしまうものですが、ヴィーナスポイントは日本語にも対応していますので、日本人ユーザーでも特に問題なく利用することが可能です。

送金サービスの場合、ミスは許されません。
出金先口座番号が一つ異なるだけで正しくは送金できませんが、異国の言葉で説明されていてもよく分からないことでしょう。
オンラインカジノそのものよりも、むしろ送金サービスの方がハードルが高いといわれているのはそのためです。

オンラインカジノそのものは、言葉の壁をそこまで感じることもないのではないでしょうか。
ゲーム自体はフィーリングで楽しめるものなので、言葉を意識することなく、自由に楽しめるものですが、送金サービスは間違いが許されません。

そのため、言葉の壁はむしろ送金サービスの方が高いのですが、ヴィーナスポイントは日本語にも対応していますので、日本語による表示、さらにはトラブル等でも日本語での質問が可能なので、いざという時でも安心できると評判です。

まとめ

ヴィーナスポイントがなぜ日本人オンラインカジノユーザーから人気を集めているのか、決してポイントだけではない魅力が多々あることが分かっていただけたのではないでしょうか。

コストパフォーマンスが高く、かつ信頼できる送金サービスとして高い人気を集めているのがヴィーナスポイントです。
その為、これからオンラインカジノを楽しむにあたり、手数料等のコストパフォーマンスにこだわるのであればヴィーナスポイントはおすすめです。

実力を伴った抜群の信頼性を誇る開発会社

オンラインカジノの歴史と共に歩んできたソフトウェア会社

オンラインカジノの歴史と共に歩んできたソフトウェア会社

オンラインカジノは、運営会社がすべてを取り仕切っているわけではなく、ソフトウェアはソフトウェア会社が決済は決済会社が引き受けています。

オンラインカジノは重要な部分を外部の会社に任せることで、運営側による不正の発生がなくなるので、オンラインのギャンブルでありながらも高い安全性を持つことができています。
その為、プレイするにあたり利用する側がもっとも注目するのがソフトウェア会社です。

オンラインカジノを利用する方は実際にお金を賭けることになるゲームの内容がなによりも重要なので、オンラインカジノの方も利用者が夢中になれるソフトウェアを求めています。
ソフトウェア会社世界中に多くあり、そのゲームの内容、質はそれぞれに違います。
そうした世界各国のソフトウェア会社の中でも長くトップの座に君臨しているのがマイクロゲーミングです。

オンラインカジノ業界においてマイクロゲーミングの名を知らない人はいません。
なぜならば、世界初のオンラインカジノの設立にも関係し、その後のオンラインカジノの躍進に大きな貢献を果たした会社だからです。
そして、そのマイクロゲーミングのオンラインカジノへの貢献は現在も続き、そのオンラインカジノにおけるソフトウェアシェアナンバーワンの座をしっかりとキープしています。

マイクロゲーミングはオンラインカジノが誕生した1994年にイギリスのマン島にて設立されました。
現在のオンラインカジノはとても速いペースで新しいゲームが登場しますが、この速い新ゲームの登場もマイクロゲーミングにより作り上げられたものです。
マイクロゲーミングは優れた開発能力を武器に、設立当初から次々と新しいゲームをオンラインカジノに登場させました。
今のこのオンラインカジノのゲームの登場スピードはマイクロゲーミングのゲーム開発スピードであると言っても過言ではありません。

マイクロゲーミングはオンラインカジノの歴史をオンラインカジノと共に歩んできた、まさにオンラインカジノの生き字引とも言えるソフトウェア会社なのです。

高い信頼性と安全性を持つソフトウェア会社

高い信頼性と安全性を持つソフトウェア会社

マイクロゲーミングは、経歴の面だけ見ても信頼できるソフトウェア会社と判断することができます。
オンラインカジノと同じくソフトウェア会社も競争が激しく、たったの数年でゲームと共に姿を消してしまうソフトウェア会社もあります。
マイクロゲーミングがそうした厳しい競争をオンラインカジノ誕生時から乗り越え、現在まで存続しているのは運営・開発能力が高いからに他なりません。

マイクロゲーミングはその他のソフトウェア会社と比べて、ライセンス料が高いことでも知られています。
ライセンス料が高いということは、契約するオンラインカジノはそれだけ資金力があるということになります。
資金力のあるオンラインカジノでは払戻金の不払い等の問題が発生しないため、利用者にとっては安心して利用できるオンラインカジノということになります。

また、マイクロゲーミングのライセンス料の高さは、それだけゲームの質が高いということでもあります。
映像、音楽、ゲーム内容、すべてにおいてハイクオリティとなっているので、利用者をがっかりさせてしまうようなゲームは1つもありません。
そのため、オンラインカジノ側も他社よりもライセンス料が高くても、集客を見込めるマイクロゲーミングとの契約を求めています。

しかし、マイクロゲーミングはライセンス契約の審査もとても厳しいので、マイクロゲーミングのソフトウェアを利用するにはオンラインカジノ側も質の高いサービスを提供していなければなりません。
こうしてソフトウェアの利用に関しての敷居が高いことにより、マイクロゲーミングは信頼性、安全性共に優れたソフトウェア会社としてその名を馳せています。

種類が多くエンターテイメント性のあるゲーム

種類が多くエンターテイメント性のあるゲーム

マイクロゲーミングは歴史のあるソフトウェア会社ということもあり、過去に開発してきたゲームの数は派生作品も加えるとなんと1200種類を超えます。
現在でもマイクロゲーミングが提供しているゲームは400種類を超えるので、利用者は何度も新たなゲームに出会う興奮を味わうことができます。

マイクロゲーミングはその信頼性によって、有名な映画のキャラクターを利用したゲームを多く開発しています。
たとえば、トゥームレイダー、ジュラシックパーク、ダーク・ナイトなど世界的に有名な映画のキャラクターを利用しているので、世界各国どなたでも楽しんでプレイすることができます。

他にもオンラインカジノの魅力でもある、億を超える賞金を手に入れることが可能なプログレッシブジャックポットも多く開発しているので、宝くじに近い感覚で大金狙いのギャンブルを行うこともできます。
このプログレッシブジャックポットは時には10億円を超えることもあるので、まさに一攫千金を狙うのにぴったりです。

また、世界各国の言語にも対応し、日本語も対応可能となっているので、日本製のゲームであるかのように楽しむことができます。

カジノにおける入金ボーナスの一例

チェリーカジノは入金回数で負け分を補填してくれる

チェリーカジノは入金回数で負け分を補填してくれる

ここ最近、負けた時にもオンラインカジノからお金を得られる方法が安心できると評判です。
この方法を採用しているのがチェリーカジノです。
このオンラインカジノでは、入金回数によってボーナスの支給が異なっており、中にはオンラインカジノで負けた分を回収できるサービスが提供されます。

入金回数によって違ったサービスが受けられるのは有難いですし、チェリーカジノで遊びたいと考えている方にも、負けた時に利益を得られる可能性があるのはいいところでしょう。

入金ボーナスは3回まで用意されている

チェリーカジノが採用している入金ボーナスは3回分までです。
4回目以降のサービスは受けられないようにしています。
3回というのは、オンラインカジノでは一般的な数字であり、多いというわけではないですが少ないと感じる必要もありません。
要は普通の入金ボーナスと考えればいいのですが、チェリーカジノの場合は与えられるボーナスに違いがあります。

1回目の入金ボーナスは基本的に他のオンラインカジノと同じものです。
一般的なオンラインカジノと同じようなサービスを使っているので、あまり気にする必要はないでしょう。
入金額に応じて最大のボーナス額が1000ドル程度用意されているので、大きな入金をしておけば初回の軍資金がかなり多くなるのです。
逆に入金額をあまり入れないようにしていると、得られるボーナス額は小さくなってしまいます。

2回目に提供してくれるボーナスは、初回入金額の50%を支給する方法です。
1回目の場合は、最大のボーナス額が1000ドルに制限されていましたが、2回目は2000ドルまで増加しています。
つまりボーナス額が多くなっているので、チェリーカジノから支給される金額はかなり増えることとなります。
より多くのボーナスを受け取りたいと考えているなら、2回目の入金ボーナスも十分に考えたほうがいいでしょう。
なお、600ドル以上を入金しなければ効果はほとんどありません。

3回目に提供しているのは、入金時に得られるボーナスではありません。
本来のボーナスとは違った方法でユーザーにお金を支給する方法です。
この支給をしっかり受けられるかどうかで、チェリーカジノで勝てるかどうかもかなり変わってくるのです。

入金ボーナスは3回まで用意されている

3回目の入金ボーナスの詳細

チェリーカジノが提供している3回目のボーナスは、負けた時に1割の金額を支給するというものです。
入金時にボーナスを支給する方法ではなく、遊んでいる時に負けた分だけお金を回収できるというものです。
つまり入金だけをしてゲームで遊んでいない人には、チェリーカジノのボーナスは全く受けられません。
どれだけ忙しいと感じていても、チェリーカジノでしっかり遊んでボーナス条件を達成させた方がいいのです。

ボーナスの条件としては、とにかくチェリーカジノで遊ぶだけです。
そしてチェリーカジノが月曜日までにこの金額を集計します。
金額の集計が完了すると、月曜日に負けた分の1割だけが返ってきます。
1割というのはかなり小さいように感じられますが、実際には結構大きなものです。
特にスロットマシンなどで大量にお金を使っていく人は、大きな損失を計上している場合があります。
チェリーカジノであれば、その金額を回収できるメリットがあるのです。

これまで負けている時にキャッシュバック形式でボーナスを提供するオンラインカジノはいくつかありました。
チェリーカジノはそのボーナスを1割という金額にしていますが、上限等は特に定めていません。
つまり大量にボーナスを受け取れる可能性があり、負けている回数が多ければ多いほど、最終的には得られる可能性のある金額が増えていくのです。

3回目のボーナスは1ヶ月間しか受け取れない

3回目のボーナスは1ヶ月間しか受け取れない

3回目のボーナスを利用する際の注意点として、1ヶ月しかボーナスの対象になりません。
つまり2ヶ月目に突入した時点で、チェリーカジノから支給されるボーナスはなくなります。
どうしてもボーナスを受け取りたいのであれば、入金してから1ヶ月以内は積極的にチェリーカジノでゲームをしてください。
2ヶ月目以降になれば特に考える必要はないでしょう。

何か月もボーナスを支給する方法を採用した場合、チェリーカジノが破産する可能性もあるため、1ヶ月以内に制限しているのが現状です。
チェリーカジノは大手のオンラインカジノに比べるとどうしても規模が小さいですし、あまり長い歴史を持っているわけではありません。
従ってより大きな利益を確保できないと、1ヶ月程度のサービスに制限されてしまうのです。

大きなボーナスを得られるオンラインカジノとは違い、キャッシュバックという形式でボーナスを提供してくれるのは良いポイントでしょう。
負け続けても最終的には回収できる金額があると考えれば、そこまで悪く感じることもありません。
チェリーカジノで遊ぶ際は、まずオンラインカジノで負けてもいいからゲームを続けるようにしましょう。

誰でも自由に選べる入出金手段

オンラインカジノにて利用できる送金サービスの多くが国外のサービスです。
そもそもオンラインカジノが国外のサービスになりますが、ゲームそのものは言葉を感じることなく、直感でも楽しめます。
しかし、送金となるとやはりいろいろなことを考慮しなければなりませんので、どうしても不安な方も多いのではないでしょうか。

そこで、送金サービスは安心して利用できるものなのかや、定評のある送金サービスをご紹介させていただきます。

日本語サポートをしている所もある

日本語サポートをしている所もある

基本的に送金サービスの多くは国外の物になりますので、日本人として利用する際、大きな壁となるのがやはり言葉なのではないでしょうか。
外国語に堪能な方であれば問題ないかと思いますが、多くの方が外国語に不安なのではないでしょうか。
翻訳サービスもありますが、お金が絡むことなので一つの間違いも許されません。

オンラインカジノに興味はあるものの、実際に始めるに至っていない人の中には、オンラインカジノそのものよりも送金サービスが「よく分からないから」と二の足を踏んでいる方もいるようです。
しかし、送金サービスの中には日本語サポートをしてくれているものもあります。

日本語サポートのある送金サービスであれば、日本語での応対になりますし、いざという時に質問しても日本語で応対してくれますので、オンラインカジノを始めてみたい人は、日本語に対応した送金サービスを利用してみると良いでしょう。

日本語に対応した送金サービスはどれくらいある?

日本語に対応した送金サービスはどれくらいある?

実際のところ、日本語に対応した送金サービスがどれくらいあるのかについて、無数にあるとは決して言えませんが、送金サービスは何個も利用する必要がありません。
現実的に一つあれば十分ですので、いくつか日本語に対応している送金サービスを理解しておけば、決して困ることはありません。

また、これからいくつか日本語に対応した送金サービスをご紹介しますが、それぞれ特徴が異なりますので、自分のニーズに合わせた送金サービスを選んでみると良いでしょう。

定番のエコペイズ・アイウォレット

オンラインカジノユーザーにとって「定番」と言っても過言ではない送金サービスがエコペイズとアイウォレットです。
それぞれ異なる会社ではありますが、特徴は似ており、違いはと言えば利用できるオンラインカジノ程度です。

エコペイズとアイウォレットに共通しているのは、それぞれ日本語に対応している点と共に、ATMでの出金が可能な点です。
銀行、コンビニ等に設置されているATMで利用できるカードを発行してくれますので、足を運んで手軽に出金することが可能です。

ポイント重視ならビーナスポイント

ATMのカードを発行してもらうよりも、ポイントをもらってお得にオンラインカジノを楽しみたいのであればビーナスポイントがオススメです。

ビーナスポイントはATMで利用できるカードこそ発行していませんが、エコペイズとアイウォレット同様に日本語に対応していますし、最大の魅力はサービス名となっているようにポイントのサービスがある点です。
送金額に応じてポイントをもらえるのですが、貯めたポイントは様々なサービスで利用できます。

オンラインカジノでも利用することができますので、何度も送金する方の場合、とてもお得になります。
ATMのカードにそこまで魅力を感じていない人とすれば、ビーナスポイントの方がお得な送金サービスとなるでしょう。

ビットコインも日本語対応

ビットコインも日本語対応

オンラインカジノでは実はビットコインも利用することが可能です。
国内ではビットコインは送金サービスとしてよりも、投機・投資の対象として見られているかと思いますが、ビットコインは「国」という垣根を超え、暗号技術・ブロックチェーンを通した異国間での送金サービスこそ最大の特徴でもあります。

また、ビットコインの場合、国内にも多数のウォレットがあります。
ウォレットに関しては「日本語対応」ではなく、そもそも日本の会社のものもありますので、言葉の壁を感じることはありません。
注意点としては、ビットコインは相場が変動しますので、タイミング次第では自分が思っていた額と異なる額での取引となる可能性があります。

裏を返せば、自分が購入した時よりも相場が高くなっていれば、オンラインカジノのゲームでの勝利+相場の変動による利益を合わせてより大きな利益を獲得する可能性を秘めています。

まとめ

このように、日本語に対応した送金サービスも多々登場していますので、上記の送金サービスであれば「言葉の壁」を感じることなくオンラインカジノで得た利益を自分の口座、あるいは手元まで届けてくれます。
初めは面倒に思うかもしれませんが、慣れてしまえば国内の金融機関の使用と大差ないものだと分かりますので、まずは上記の送金サービスをチェックしてみてはいかがでしょうか。

良質なカジノか否かの確認は重要

優良オンラインカジノなら安全に遊べる?

優良オンラインカジノなら安全に遊べる?

オンラインカジノと一言で言っても、非常にたくさんのオンラインカジノが存在しています。

世の中には数千もの数のオンラインカジノが存在していて、中には残念ながら安心して遊ぶことが出来ないような悪質カジノも存在しています。
悪質カジノに登録をしてしまえば、ギャンブル以前の問題です。
けしてプレイヤーは勝つことが出来ず、個人情報の悪用の恐れもあります。

しかし、優良なオンラインカジノなら、こういった心配はありません。
人気のオンラインカジノであれば、実績も豊富ですし、安全性や公平性は確立されています。

そこで、優良オンラインカジノを見極めるためには、どのようなことが大切なのでしょうか。
具体的に見ていきましょう。

ライセンスや監査機関の存在

オンラインカジノを選ぶ際には、まずはライセンスを取得しているかどうかをきちんと確認する必要があります。
ライセンスを取得していないオンラインカジノは、違法カジノですので、けして手を出してしまってはいけません。
しかし、ライセンスを取得しているということは、厳しい基準をクリアした上で運営されていますので、一定の安全性は確立しているのです。

また、ライセンスを取得しているかどうかも大切ですが、信頼性の高いライセンスを取得しているかどうかも重要です。
ライセンスの取得基準は国によって異なりますので、イギリスやマルタ共和国など、発行基準が厳しいとされている国のライセンスを持っているかが重要なのです。

また、優良オンラインカジノは、外部の監査機関からの監査を受けていることがほとんどであり、認定のマークがついています。
監査機関からの監査が入っていれば、公平性には問題がなく、ペイアウト率も一定であるという証です。

その他にも、使用されているソフトウェアが人気のソフトウェアであるかどうかも調べて見るようにしましょう。
プレイテックやマイクロゲーミングなどの大手のソフトウェアが採用されていれば、安全性はとても高いです。

結局はオンラインカジノの信頼性が大切

結局はオンラインカジノの信頼性が大切

オンラインカジノにおいてライセンスや監査機関の存在はとても大切ですが、それはあくまでも目安に過ぎず、結局はオンラインカジノの信頼性がとても大切になります。

ネットで自分で検索をして評判を調べてみることも大切ですし、プレイヤーの生の声だったり、評価を調べてみましょう。
現時点で人気が高いカジノだったり、話題性があれば、オンラインカジノの中でも優良であることが多いです。
成長しているオンラインカジノは、それだけプレイヤーにとって遊びやすいことも多いです。

実績や歴史はもちろんですが、オンラインカジノの運営会社は規模も調べてみましょう。
聞いたことがないような運営会社は避けておきましょう。
一部上場しているような企業は、やはり信頼性が高いことも多いです。

プロモーションやボーナスについてのこと

プレイヤーにとって魅力的なボーナスが揃っていたり、あるいは面白いプロモーションが随時開催されているかどうかは優良オンラインカジノかそうでないかの目安になります。
フリースピンが獲得できたり、プロモーション自体がお得だったりすれば、やはりお得に遊ぶことが出来るのです。
多くのプレイヤーが飽きることなく遊べるかどうかは大切なポイントです。

しかし、場合によってはボーナスを利用することによってトラブルになってしまうこともあります。
また、条件が良すぎる大量のボーナスを宣伝している場合は怪しいこともありますので、注意が必要です。

入出金の方法が豊富でスピーディーかどうか

オンラインカジノのを見分けるためのコツ・ポイントについてですが、入出金の方法が豊富でありスピーディーかどうかもしっかりとチェックする必要があります。
最近では、クレジットカードが使えるオンラインカジノも増えてきつつありますし、ビットコインや、ヴィーナスポイントにも対応をしていることがあります。
入出金方法が多彩なら、自分のスタイルで楽しみやすいので、とてもおすすめです。

また、入出金がスピーディーかどうかも大切です。
入出金の対応力についてもオンラインカジノごとに異なりますので、ユーザーからの評価もチェックして見るようにしましょう。

ユーザーからの評価が何より大切

ユーザーからの評価が何より大切

オンラインカジノは、一般的に情報がそれほど多くはないということもあり、自分以外のプレイヤーがどれだけそのオンラインカジノをプレイしているのか、認知されているのかどうかという点で比較してみることが大切です。
多くのプレイヤーから認知されていて、支持されているということは優良なオンラインカジノであることが多いです。
人気のオンラインカジノはそれだけ運営が安定していることも多いので、安定して楽しめることが多いのです。

常にプレイヤーの生の声をぜひ聞いて見るようにしましょう。
話題性に飛んでいるかもチェックすることが大切です。

ゲームに応じて使い分けたい攻略法

今、オンラインカジノが、とても人気を博しています。
インターネット利用なので、パソコンのみならずスマホ・タブレットからでもエントリーできる手軽さが受けています。

ゲームに応じて使い分けたい攻略法

日本では、ベラジョンカジノやジパングカジノが完全日本語対応になっていることもあり、多くのファンがいます。
しかし、幸運の女神を信じて運任せにむやみやたらと賭けていくのは愚の骨頂。
手堅く稼ぎたい場合は、いくつかの攻略法をマスターして攻めていくべきです。

どんな攻略法でベットする?

オンラインカジノには色々なゲームがあり、スロット、ルーレット、ポーカー、ブラックジャックなどのゲームが挙げられます。
これらのゲームは、昔から色々なベット攻略法が考案されてきましたが、有名なベット法としては、モンテカルロ法、マーチンゲール法、パーレー法があります。
これらのテクニックを使って、ルーレットやカードで巧みに稼ぐことは不可能ではありません。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、かなり独特な賭け方をしています。
特殊な規則性の下で賭けていきますが、その規則性には、1、2、3という数列を使っていきます。

この攻略法のメリットは、後から説明するマーチンゲール法やパーレー法と異なり、2倍~3倍のオッズのゲームでも有効に使える手法です。

ルーレットでは赤・黒、 奇数・偶数のベットだけでなく、1~18、19~36のベットエリアで活かすことができますし、3倍オッズならコラムベットやダース攻めていきます。
また、00のあるアメリカンタイプよりヨーロピアンが確率的に効果が高いと言われています。

但し、賭け方が複雑でややこしく感じてしまうので、モンテカルロ法を使うにはペンと紙を必ず用意して進めていくことです。

モンテカルロ法

まずは、紙に「1、2、3」と書きます。
これらの数字がベット基本単位となりますが、次に両端の数字を足した額で賭けていきます。
はじめは、4で賭けますが、負けた時は右端の数字の隣に「負けた時の賭け金額」を記入します。
勝ったなら両端の数字から2つずつ、合計4つの数を記入。
この作業を基本的な1サイクルとして、それ以降、同じ作業の繰り返しとなります。
数字が残り1個、もしくは、0個になったら、1周りして終了となります。
そしたら、再び「1、2、3」に戻り始めていきます。

このやり方は複雑な賭け方になるので、ビギナーはメモを使うことが必須となりますが、次第に慣れていけるようになります。
またモンテカルロ法は賭け方が複雑な上、1回勝つことで累積した負け分を取り返すための攻略法ではありません。
この攻略法は、賭け金の上がり方が緩やかなので、ベットリミットや自己資金の心配があまりないのです。

マーチンゲール法

この攻略法は、ベットシステムとしてはかなり有名な賭け方で、チップを勝つまで2倍連続で賭けていく手法です。
ルーレットの偶数・奇数、赤・黒と、勝率50%のゲームで使えるオッズ2倍のゲームに有効な方法です。

最初に100円を賭けたとしましょう。
初回負けると、次は2倍の200円で賭けます。
その後も負けが続く限り2倍の賭け金を設定します。
このような賭け方をすることで勝ったなら、最初の賭け金100円に戻し、再スタート。

マーチンゲール法は、負けてしまっても前回の賭けた倍の金額を賭けていくことで、失ったを賭け金をすぐに取り返せるメリットがあります。
それなりに効果的な手法なのですが、勝って賭け金と同額の勝ちになる一方で、負けが続いてしまうと、賭け金がうなぎ登りに大きく膨れ上がることが欠点です。

ベットの攻略法としては、成功率は比較的に高いのですが、失敗した時の損失額が大きすぎることも知っておくことです。

パーレー法

マーチンゲール法は、負けたら倍々方式でベット額を上げていきますが、テーブルのリミットや賭け金の上限の課題が欠点としてありました。
更にゲームの流れ次第では、ベット額の制限にぶつかることで、全てを失ってしまうリスクもあります。

パーレー法

しかし、パーレー法は勝った次回のベット額を2倍に上げて賭ける方式で、勝った時だけベット額を上げるので、リスクが比較的に小さいのです。
賭け方がマーチンゲール法の逆の方法なので、逆マーチンゲール法とも言われています。

勝ったなら、次の賭け金は倍にするだけ。
負けた時点で賭け金を、始めに戻して賭けていきます。

パーレー法は、負けた時に利益を失ってしまうので、連勝回数を決めておくのが、稼ぎます貯めていくコツです。
この見極めによって、利益を残すことも失うこともあります。

現実的な攻め方は、3連勝でリセットすることでしょう。
積極的な攻めるにも、せいぜい5連勝程度で止めたいところです。
手堅く稼ぐことは、このパターンが理想的な姿勢かもしれません。

連続的に勝つことで配当を増やし続けることができますが、利益を確定するタイミングを逸してしまうと、どこかのタイミングで損失を出してしまいます。
利益を確定させるタイミングを計りながら、お金が増やすことに専念しながら、併せて負けることに対する忍耐力も持つようにすることです。

大事なことは、利益を確定させるタイミングを決める意思を強く持つこと。
これが現実的なやり方です。

本場カジノに引けを取らないゲームの数々

オンラインカジノでは、基本的にラスベガスやマカオなどのようなランドカジノと同じカジノゲームを楽しむ事が可能になっています。
その中でも特にメジャーで楽しむ事ができるカジノゲームについてご紹介したいと思います。

ルーレット

ルーレット

カジノと言えばルーレットを想像する人も多いと思います。
そんなルーレットもオンラインカジノで楽しむ事ができます。

ルーレットの場合、特にルールも簡単な為、初めてオンラインカジノを楽しむ人にもお勧めのゲームとなります。
赤、黒、偶数、奇数、もしくは特定の数字などに賭ける事ができ、複数の場所に賭ける事も可能です。

オンラインカジノのルーレットの場合、賭け終わったら自分で「スピン」をクリックして回します。
その為、自分のペースで楽しむ事ができ、「マーチンゲール法」などの攻略法で楽しむ場合も計算しながら焦らず進める事が可能になっています。

しかしながら、本場ラスベガスやマカオなどのカジノを体験したいと思う場合は、ライブカジノがお勧めです。
ライブカジノを利用する事で、画面の中のディーラーが回すルーレットでルーレットを楽しむ事が可能です。
ただし、この場合、自分だけのペースで進める事は出来ない為、注意が必要です。

ブラックジャック

ブラックジャック

シンプルなカードゲームとも言えるブラックジャック。
ただし、オンラインカジノで勝つ為には様々な攻略法を駆使する必要があります。
ヒットやスタンド・ダブルダウンなどの用語も覚える必要があり、慣れるまではお金を賭けずに楽しんでみても良いかも知れません。

また、オンラインカジノの場合、ゲーム感覚で行う事ができるものとライブカジノで本当のディーラー相手に生で行うものがあります。
やはり、本当のディーラーと生で楽しんだ方がスリルがあるという人も多く、そういった人の場合はブラックジャックの一定のルールを把握し、スムーズにゲームを進める事ができるようになってから利用する事をお勧めします。

バカラ

バカラはカジノゲームの中でもハイクラスなゲームとして有名です。

バカラでは、プレイヤーはバンカー(バンコ)またはプレイヤー(プント)のどちらかに賭けることができるほか、タイ(引き分け)に賭けることもできます。
非常に簡単なルールとなっている上、ゲームの進行が早い点も特徴となります。

またバカラは、特にメモなども取らずに進める事ができるため、手軽に楽しむ事ができるカジノゲーム。
そんなバカラをより臨場感あふれるなか楽しみたい場合は、ライブカジノを利用する事をお勧めします。
ライブカジノを利用する事で、生でディーラーとのやりとりができ、本場のカジノのようなスタンスでバカラを楽しむ事が可能です。

バカラの場合、難しいルールがない為、初めての人でも手軽にライブカジノを楽しむ事ができるのではないでしょうか。

スロット

オンラインカジノだからこそ充実したシステムで楽しむ事ができるとも言えるスロット。
スロットの場合、本場のカジノでも人気のゲームとなっていますが、オンラインカジノでも演出などが人気で多くの人が楽しんでいるカジノゲームとなります。

また、ランドカジノの場合はスロットの台数は限られていますが、オンラインカジノならそんな事を気にする事なく、無限と言える程に存在する中から好きなスロットで楽しむ事が可能になっています。
様々なテーマに基づいたスロットも多く、有名な映画、アイアンマン等のコミック、ミュージックなどに乗せ、スロットを楽しむ事が可能です。
これは、オンラインカジノだからこそできるスロットの魅力。

また、オンラインカジノの場合、スロットの種類が豊富な事から飽きることなく、毎日でもスロットを楽しむ事が可能になっています。

オンラインカジノのライブカジノとは?

ライブカジノ

オンラインカジノでは、ゲーム感覚で画面上で楽しむカジノゲームの他、ライブでディーラーとつなぎ、本場カジノのような臨場感でカジノを楽しむ事も可能になっています。
すべてのカジノゲームに対応しているわけではありませんが、多くのオンラインカジノでは、ブラックジャック・ルーレット・バカラを楽しむ事ができ、またその場合、好みのディーラーを相手に選ぶ事も可能です。

ただし、その席が満席の場合は、空きが出るまで待つ必要があります。これもライブカジノの楽しみの一つとなっています。

まとめ

以上がオンラインカジノで楽しむ事ができるゲームとなります。

オンラインカジノでは、ゲーム数が500近くあるところもあります。
少ないところでも100以上あり、毎日でも飽きずに楽しむ事ができる工夫がされています。

また、ゲーム一つ一つの臨場感や演出もとても凝っている為、見ているだけで楽しくなるという人も少なくありません。
そういった楽しみ方もできるオンラインカジノ。
ランドカジノ未経験の人でも賭けずに練習することから始めれば無理なく、オンラインカジノを楽しむ事ができると思います。
是非、初めての人も楽しんでみてください。

日常生活の儲けるチャンス

今、ギャンブルの世界中でかなり盛り上がっているのゲームを挙げるなら、オンラインカジノのゲーム群が互いに人気を誇っているのでしょう。

オンラインカジノは、ネットゲーマーが夢中になっているオンラインゲームと結構似ていますが、ネットでできるリアルなギャンブルです。
そのために往年のギャンブラーだけでなく、インターネットを利用できる人なら、誰でもこのギャンブルに参加することができます。

オンラインカジノに熱中している面々

オンラインカジノに熱中している面々

カジノは海外で人気のギャンブルですが、日本人にとって身近にあるものではパチンコや競馬、競輪、ボートがあります。
オンラインカジノを楽しんでいる人達は、こんなギャンブルを趣味にしている人々だけかと思っていると、かなりギャップがあることに驚かされてしまいます。

実は若いビジネスマンの人でも、空いている時間を利用しながら、オンラインカジノで黙々とプレイしている光景を目にすることがあります。

オンラインカジノで熱くなれる理由

普段、全然パチンコなんかに目を向けていなかった若いビジネスマンの人達が、オンラインカジノに夢中になるのは、色々なことがあります。

まず、手軽にインターネットに繋げれば、すぐにギャンブルに参加できることです。
オンラインゲームを楽しむようなライトな感覚で楽しめます。
インターネットを使うので自宅でパソコンを使うだけでなく、外でスマホやタブレットでもカジノの魅力をたっぷりと堪能できます。
多くの人が、スマホを持っているので一気にインターネット利用する機会が増えていますので、オンラインカジノの胴元は、サイトのパソコン対応からスマホ対応に軸足を移しているのです。

勿論パソコン利用も変わらずできますが、さらに利用できる機会を増やして、オンラインカジノを好む人が増えているのです。
スマホがあれば、自宅でギャンブルするだけでなく、何時でも自分の過ぎなかった時にプレイすることができるのです。

電車の中で。
カフェの中で。
通勤途中の辛い時間とオンラインカジノが気分を変えてくれることでしょう。

最近では、飛行機の中でも無料Wi-Fiサービスが始まっていまるので、今まで予想がつかなかった場所でも利用できるチャンスが広がって来るでしょう。

オッズが変わらないのがすごい

オッズが変わらないのがすごい

配当(オッズ)の方式が日本の公営ギャンブルと異なることも、オンラインカジノのギャンブラーの関心を引き寄せるようになっています。

ギャンブルにあまり縁のない人は知らないかもしれませんが、競馬ではオッズは、変化することが当たり前になっています。
オッズ発表と同時に自分が狙う馬に投票しますが、その時のオッズが、投票後に、投票が集中し過ぎるととオッズそのものが下がってしまうのです。
レース終了後の最終的なオッズは、当初オッズより1下がり配当金も下がってしまいます。
このようなオッズの変更が日本の公営ギャンブルでは、普通に行われています。

これに比べて、オンラインカジノの出したオッズは変わることはありません。
競馬のオッズとは異なり、投票時点ののオッズが、その後もしっかりとキープされるので、勝った時の配当金にそのまま反映されるわけです。
このために、往年のギャンブラーがオンラインカジノにかける期待が高くなっているのです。
信頼が高くからこそ、多くのギャンブラーから親しまれるのです。

ペイアウト率が高い!

若いサラリーマンを中心に新しいギャンブルファンを集めているオンラインカジノ。
これを副業としてやっている人がサラリーマンの間で増えています。
これはお金を稼げるチャンスがとても多いからです。

オンラインカジノは、賭け金に対する還元率が高いことが分かっています。
ペイアウト率とも呼んでいる還元率は、オンラインカジノで90%以上をキープしていますが、ブラックジャックになると99%以上になることも。
競馬やボート等の公営ギャンブルのペイアウト率は、競馬や競輪で80%程度。宝くじでは50%レベルしかないのです。
このことを知ると、オンラインカジノの還元率がいいことが理解できます。

また、オンラインカジノのハウスエッジ(控除率)が低いことも大きな特徴です。
控除率は胴元の賭け金総額に対する利益額の比率ですが、日本の公営ギャンブルでは運営側の利益がとても高くペイアウト率が低い傾向があります。
プレイヤーからすると、実入りが少ないギャンブルにしか見えません。

オンラインカジノは、とても低い利益率でカジノが運営されていますので、プレイヤーが稼ぎやすくなってくるのです。
そのために、オンラインカジノの特徴を理解できたサラリーマンの人達がオンラインカジノを副業という目で見ているのかもしれません。

オンラインカジノは合法?

オンラインカジノは合法?

カジノは国内では合法的なギャンブルではありません。
日本で法的にOKなギャンブルは、競馬・競輪・競艇、そして宝くじ。
カジノ類は、国内で行うと賭博罪の対象となってしまいます。

しかし、オンラインカジノになると、事情が違ってきます。
オンラインカジノが運営されているのは国外で海外のサイトにアクセスしてプレイすることになります。
インターネット利用で距離・時間を意識せずプレイできるために、日本国内でギャンブルをしているように思えるのです。
実際には海外でプレイしているようなものです。

このことからオンラインカジノでプレイしても、賭博罪に問われることがないのです。

オンラインカジノが関わっている様々な問題

オンラインカジノは社会的な問題をいくつか抱えている

社会的な問題をいくつか抱えている

いつでもどこでもプレイができてしまう、インターネット上のカジノであるオンラインカジノは、さまざまなメリットがある反面いくつかの社会的な問題を抱えています。
スタートをする時も手続きが極めて簡単ですし、日本語対応のオンラインカジノも増えていますので、始める際の敷居の高さなどもかなりクリアになってきていると言えるでしょう。

オンラインカジノは、日本人プレイヤーの方も気軽に遊べるジギャンブルとして、多くの方に知られるようになりました。
しかし、一方で生まれやすい社会的な問題をいくつか知っておかなければなりません。
そこで、具体的にどのような問題をオンラインカジノは抱えているのでしょうか。

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノというギャンブルはプレイヤーが自ら、賭け金を自由に設定することができるという性質を持っています。
このため、つい入れ込みすぎてしまうと上限以上を使い込んでしまう恐れがあります。

オンラインカジノはその特性上、クレジットカードでチップ購入をすることになり、手持ちのお金がなかったとしても許容範囲を超えて使ってしまう可能性があります。
後払いも可能なので、借金を繰り返してまで入れ込む方も多いのです。
借金をしてまで、オンラインカジノに夢中になることは避けておくべきです。

また、オンラインカジノは勝った時には多額の賞金が受け取れます。
ジャックポットシステムなどはパチンコの比ではありません。
しかし、負けた時には一瞬にしてこれらのお金を失ってしまうことになります。
このリターンの差が刺激となり、快楽を生み出します。

負けてしまった時も「また取り戻すことができるかもしれない」という期待が生まれてしまい、お金を際限なく使いすぎてしまいます。
その結果陥りやすいのがギャンブル依存症なのです。

ギャンブル依存症は、けして自分の力で乗り越えられる問題ではなく、専門機関での治療が必要になります。
もしも、自分がギャンブルにのめりこみやすい性格ならオンラインカジノに入れ込むことは避けておくようにしましょう。

オンラインカジノとスパム広告問題

オンラインカジノについては、スパム広告をイメージする方も多いのではないでしょうか。
ある日突然、よくわからない英文のメールが迷惑メールとして送りつけられてきたり、一つのオンラインカジノに登録をするだけで、メールアドレスの情報が漏洩したのか、迷惑メールやスパム広告が届くようになってしまうというケースがあります。
ブログのコメント欄、あるいは掲示板にしつこくオンラインカジノのスパム広告が貼り付けられることもあります。
こういったスパム広告を貼り付ける行為は、悪質なオンラインカジノのウェブオーナーによるものなのですが、一部のこうした悪質カジノのおかげで、オンラインカジノのイメージがマイナスになっています。
未だにオンラインカジノといえば、スパム広告や、迷惑メールのマイナスなイメージを持つ方が少なくありません。

オンラインカジノとサービスレベルの低さ

オンラインカジノのサービス水準は依然として低いままであり、他のサービス産業と比較してもトラブルや、問題が多々あります。
サイト自体が悪質なケースもあれば、払い戻しがされなかったり、サポートが無視をすると言ったこともあるようです。
大手のオンラインカジノを選んだとしても日本語のサポートが曖昧で、客への対応が疎かだったり、入出金の際にトラブルが起きてしまうことは多々あるようです。

オンラインカジノは歴史が浅く、サービス意識はまだまだ低いままです。
他のサービスと比較すると、ストレスが溜まってしまうこともあります。
初心者の方は、なるべくサポートが充実したオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

インカジの問題

インカジの問題

オンラインカジノそれ自体は海外で合法的に運営されているものであり、プレイをする上で摘発される可能性は低いです。
しかし、このオンラインカジノを利用した、カジノカフェである「インカジ」は摘発が相次いでいます。

インカジは、国内でオンラインカジノが提供されていて、店内で金銭の精算が行われるなど、暴力団の資金源としても知られています。
摘発が相次いでおり、知らずに若者やサラリーマンがこういったインカジに足を踏み入れてしまうケースが多いようです。

インカジはれっきとした違法ですが、オンラインカジノとの違いを知らず訪れてしまう方もいます。
こういったインカジの存在は社会問題の一つですし、オンラインカジノのイメージが下がってしまう原因です。
オンラインカジノとインカジは全く別のものであるということをプレイヤーは知っておくべきです。

不正が行われている可能性も高く、インカジはおすすめできません。
これから遊ぶのであれば、オンラインカジノで自宅でプレイをすることをおすすめします。