カジノゲームを遊ぶシチュエーション

時間が経つのも忘れて夢中になれるのが、ギャンブルかもしれません。
ギャンブルを趣味にしている人は、楽しく遊べて賭け事ができるのですから、日頃のストレスを発散したり、勝って配当金をゲット小遣い稼ぎもしています。
ギャンブル好き人の中で、今、人気を博しているのが、オンラインカジノです。

オンラインカジノとは何?

オンラインカジノは、インターネットでできるオンラインのギャンブルゲームです。
インターネットを利用するギャンブルなので、自宅でパソコンを立ち上げてプレイするだけでなくスマホでも賭けることができます。
勝てばしっかりと配当金ももらえることから、趣味・実益も期待できる可能性があります。

スマートフォン、タブレット等のモバイルツールが使えるカジノのサイトが増えたことから、場所・時間の制約がなくギャンブルできる点が好評で、時間潰しや副業としても最高の趣味と言えます。
また、この頃の傾向としては、ビデオゲームのスロットマシンだけでなくネットワークカメラを利用したライヴ配信で、ブラックジャック、ポーカー等のカードゲーム、ルーレット等のリアルにゲーム展開を楽しめるライブカジノも出てきています。
リアリティーが高く臨場感溢れるゲームなので、更に人気を高めています。

ビデオカジノとライブカジノ

オンラインカジノには2通りのタイプがあり、その1つはビデオカジノと呼ばれるもので、これはCGがベースとなったギャンブルゲームです。
高解像度でクリアなサウンドでコンテンツが作られており、カラフルなデザインのスロット等が往年のギャンブルファンから多くの支持を集めています。

他にもルーレットやカードゲームのビデオタイプがありますが、こちらはライブカジノに人気が集中しています。
ライブカジノは、ルーレットやブラックジャックやルーレットに最適で、ディーラーやカードの配布状況、ルーレット盤に球を投げ入れる光景が実写で配信されているので、その場でプレイしている感覚が堪能できるわけです。
まさに本番さながらの臨場感です。

どんなにシチュエーションでゲームをする?

ビデオとライブの2つのオンラインカジノ。
オンラインカジノは、プレイする場所の制約がないので、場所によって使い分けながら楽しむことがおすすめです。

スロットであれば、ビデオスロットが面白く、パチンコ店のように回っている絵柄をボタンを押してストップさせる必要がありません。
カジノスロットは自動で止まることからスピーディーなゲーム展開が面白くなり、ひたすらスロットを回すことに専念できます。
ただコインを一気に消費させないように予めコインの上限を決めておきプレイする人が多いのですが、ジャックポットという大当りのチャンスもあるので、短期決戦ながら大きな配当金を期待してプレイが楽しめます。
通勤電車やバスの中で楽しむ人が多く、スロットのカラフルな絵柄のデザインを楽しめることからビデオカジノでプレイするのが人気です。

ライブカジノのゲームは?

ライブでは、ルーレットがライブカジノで盛り上がるゲームです。
ルーレットの種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類がありますが、1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がアメリカン。
00がないのがヨーロピアンです。
どの数字ポケットに球が飛び込んで行くかを予想して賭けていきますが、ベットする場所によって配当金の倍率が大きく変わってくるので、興奮度が高まっていきます。

赤・黒、偶数・奇数賭けで手堅く稼ぐスタイル、1点、2点、4点狙いで高配当バックと色々な攻め方ができます。
複数箇所に賭けておくことも面白く思わず力が入りますし、0、00でも一気狙いで高配当を狙えるので、賭け方次第で大きく結果が変わる熱くなりやすいギャンブルです。

ライブカジノで堪能できるゲームとしては、他にカードゲームもあります。

ポーカーやブラックジャック、バカラですが、ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なる方が勝ちになるゲーム。
ベーシックストラテジーという攻略法で勝率をアップさせることができます。

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さを決めますが、ブラックジャックと同じように、どんなカードが出てきそうなのかを睨みながら、追加のカードをもらうかストップするかで、勝敗が決まってきますので、ライブカメラで写し出される女性ディーラーの顔を伺いながら、相手の気持ちを探るのが楽しくなってきます。

バカラは、シンプルなルールのゲームですが、バンカーと呼ばれる親とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けるギャンブル。
自分が直接、プレイヤーにならず、2人の勝敗を予想するだけです。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなりますが、掛け金が大きくなりやすいので、カードギャンブルの王様とも言われ、まるでVIPルームでプレイしているような心境でしょう。これもまたライブが白熱しそうです。

このようにライブカジノ、ビデオカジノの特徴に合わせて使い分けてプレイしながら、暇な時間を熱い時間に切り替えてください。

安心してカジノで遊べる理由

オンラインカジノを調べると、基本的に「安全で信頼できる」と言う記事が目に付く事と思います。
しかし、それでも中には、「本当に信頼できるのか?」と不安に思う人も多いのではないでしょうか。
そのような人に今回は、オンラインカジノが信頼できるポイントを一つずつお話させて頂きたいと思います。

オンラインカジノは違法では?

そもそも、カジノと言うものは日本では違法賭博となっている為、オンラインカジノも同じく違法ではないかと思われる事も少なくありません。
違法であれば、どれだけ信頼できるオンラインカジノでも、日本国内で利用する事は出来ません。
しかし、これは、大きな間違いです。

もちろん、カジノは今の日本において、違法賭博となります。その為、運営しても利用しても違法となってしまいます。
しかし、オンラインカジノの場合、そう言った店舗型のカジノとは違った考え方がなされており、オンラインカジノを利用したからといって、今まで逮捕されたと言う事は一切ありません。
現に日本では、オンラインカジノ利用者が数万人以上と言われている中、1件も起訴された事実はありません。

オンラインカジノの場合、今の法律では摘発される要素がなく、いわばグレーゾーンとして放置されている状況です。
そう言った事から、今の時点では、安心して楽しむ事ができると言えるのです。ただし、心配な場合は、今後の動向を確認しておく事をお勧めします。

オンラインカジノは、どこが運営しているのか?

オンラインカジノの運営は一般企業が運営しています。
カジノゲームソフトを作成するメーカー、そして、そのソフトを使って実際にネット上でカジノを運営する会社の両方で成り立っていると言えるのです。
そのように聞くと、「やはり、本当に大丈夫なのか?」と思われるかも知れません。

ただし、一般企業とは言え、信頼する事ができる企業ばかりが運営している為、安心だと言えるのです。
その証拠として、オンラインカジノを運営する際、必ず各国のライセンスを取得しなければ運営する事はできません。
中には、闇カジノと呼ばれるようなライセンスなしで運営しているサイトもありますが、それを選ばないようにすれば良いのです。
そして、ライセンスを取得するためには、様々な条件をクリアしなければならず、結果的に信頼できる企業しかライセンスを取得し、オンラインカジノを運営する事ができないようになっているのです。

ライセンスの取得だけでは終わらないオンラインカジノの運営チェック

ライセンスの取得の場合、一度、取得してしまえば、あとは放置と言う事で、「やはり、心配だ。」と思われるかも知れません。
確かにライセンスを取得する際は、優良企業でライセンス取得の条件をクリアする事ができても、その後、適当な運営を行い、利用者に被害が出てしまう事も十分に考えられる事です。

そう言った事から、多くのオンラインカジノでは、運営後も定期的に第三者機関によって、チェックが行われる仕組みになっています。
チェック内容としては、ペイアウト率が正しいかなどとなり、利用者にとって不安に思われる点のチェックを行ってもらう事ができるようになっているのです。
そう言った事から、運営後もチェック体制が整い安心して利用する事ができるようになっていると言えるのです。

不安な場合は、日本語サポートサービスの利用がお勧め

海外でのカジノでも同じように英語が出来なければ、カジノの場合、不安に思う事も多いかと思います。そのような人には、是非、日本語サポートサービスの利用をお勧めします。
オンラインカジノの場合、日本人向けの運営サイトも多く、それらの多くが日本語サポートサービスを行っています。
このサポートサービスを受ける事で、万が一のトラブルの際や入出金などでわからない事が起きた場合でも、日本語で安心して質問し、サポートを受ける事が可能になります。
それだけでも、安心して利用する事ができるのではないでしょうか。

やはり、わからない事を日本語で確認する事ができると言う点は、非常に信頼できるサービスにつながっているかと思います。

まとめ

以上がオンラインカジノが信頼し安心して利用する事ができるものであると言う証となります。
今の時点では、違法ではなく日本国内でも安心して利用する事ができるオンラインカジノ。曜日や時間も関係なく24時間365日利用する事ができる点が大きな魅力となります。
もちろん、カジノに行く費用も一切必要ありません。パソコンがあればできるのです。

ただし、その魅力が大きなデメリットになる場合も考えられます。
どれだけ、信頼する事ができるオンラインカジノでも、仕事も行かずに1日中、釘付けになってしまった場合、やはり、恐ろしいギャンブルになってしまうと考えられます。
そういった点を踏まえ、オンラインカジノを利用する場合は、まず、信頼できるオンラインカジノを選び、そして、節度を守って楽しむ事をお勧めします。

多くの魅力を持つオンラインカジノがおすすめ

ペイアウト率

パチンコにスロット、競馬、競艇などギャンブルには多くのジャンルがあります。
しかし、ギャンブルで利益を出せているという方は全体の数パーセントにしか満たないでしょう。
ギャンブルで利益を出すためは、ペイアウト率がとても重要となります。
ペイアウト率とは、使ったお金に対しどのくらいの割合でお金が戻ってきたかの割合のことです。
パチンコでは80%、競馬では70%のペイアウト率となっているため、使った分を取り戻すこともそう簡単ではありません。

ですが、ギャンブルの中にはペイアウト率97%という稼ぎやすいジャンルもあります。
それがオンラインカジノです。

オンラインカジノとはその名が現すとおり、インターネットを利用したカジノゲームのことです。
ルーレットにポーカー、バカラ、ブラックジャック、スロットなど実際のカジノで行われているゲームが用意されているので、家にいながらカジノと同じギャンブルを行うことが出来ます。
営業時間の制限もなく、365日いつでも好きな時に利用出来るので、普段仕事で忙しい方でも電車での移動の時間などの空き時間を利用してゲームを楽しめます。

カジノ違法性

日本ではカジノは認められていないため、国内にカジノはありませんし、お金を賭けてカジノ同様のゲームを行うことは違法です。
そのためオンラインカジノは全て海外の業者が運営しています。
国内でオンラインカジノを利用しても、大元が海外にある場合には違法とはならないので、法律的な心配をすることなく、国内にいながらお金を賭けてカジノゲームを楽しめます。

ただし、オンラインを利用したギャンブルということで、その信頼性に疑問を抱く方もいらっしゃると思います。
しかしそうした信頼性の面に関しても心配は無用です。
オンラインカジノは、カジノを認可している国が実際のカジノ同様に認可し、運営に至っています。
その審査はとても厳しく、運営資金の規模やこれまでの会社の実績からの運営能力、マフィアのような組織との繋がりがないかどうか、利用するソフトウェアの公平性など数多くの審査を突破しなければオンラインカジノを運営することが出来ません。
入出金に関してもその審査の時点でどのような入出金方法を行うのか、そこに不備となる部分がないかどうかの調査が入っているので、入金したお金が失われてしまったり、獲得した金額を出金出来ないといったようなことにはなりません。

大金を掴めるオンラインカジノ

こういった高いペイアウト率と安心出来る信頼性に加えて、オンラインカジノは、驚くほど大きな金額を獲得することが可能です。
その額は最大数十億円で、もちろんそのチャンスは利用者誰にでも平等にあります。
オンラインカジノのスロットゲームにはジャックポットというものがあります。
このジャックポットとは積立式の大当たりのことです。
誰かがジャックポットを引くまで、獲得金額がずっと積み立てられていきます。
その積み立てられた金額は少なくても数千万単位のため、運が良ければたった1度スロットを回しただけで、億万長者になれる可能性もあります。
日本人の利用者の中にもこのジャックポットを引き当てたことがある方がいて、その時の金額はなんと1億円を超えていました。
海外のジャックポット当選者の中には数十億円を手にした方もいますので、国内のどんなギャンブルよりも大きな金額を手に出来る可能性があります。
もちろん、10万、100万単位ならばもっと獲得出来る可能性が高くなりますので、ギャンブルで一発当てたいという方にはオンラインカジノがぴったりです。

ベラジョンカジノ入金ボーナス

また、オンラインカジノの多くがボーナスと呼ばれるキャンペーンを用意しています。
サイトによってボーナス内容は違いますが、多くが口座を開設してもらえる口座開設ボーナス、それに入金額に応じてもらえる入金ボーナスの2つが用意されています。
口座開設ボーナスはそれほど金額が大きくありませんが、入金ボーナスはサイトにより入金額の100%もらえることもあります。
入金額の100%ということは、入金額の倍の金額でカジノゲームをスタート出来るということです。
5万円の入金でも10万円から始められるので、元手を使うことなく利益を出すことも出来ますし、より大きな賭け金でゲームに挑むことも出来ます。
こうしたボーナスはとても魅力的ですので、オンラインカジノを始める際にはボーナスに魅力のあるサイトを選んでも良いでしょう。

今はオンラインカジノのボーナスを比較出来るサイトもありますので、こうしたサイトを参考にすると、自分にとってもっとも利用しやすく魅力的なオンラインカジノを見つけることが出来ます。
その他にも、本番と同じ環境下で無料でゲームをプレイ出来るというのもオンラインカジノならではの特徴です。
無料でプレイ出来ることにより、オンラインカジノの遊び方を学ぶことが出来ますし、実際にお金を賭ける際にも焦ることなくゲームをプレイすることが出来ます。
このようにオンラインカジノには日本で利用出来るその他多くのギャンブルよりも魅力的な点がありますので、ギャンブルを楽しむのならオンラインカジノがおすすめです。

エコペイズが抱える諸問題

エコペイズで口座が作れない問題

エコペイズを利用したいと考えているユーザーが、登録しても口座を作れない場合があります。これは何らかの影響を受けている場合が多く、この問題を解消しないと口座アカウントを作成できません。もしアカウント作成ができない場合は、何らかの問題が生じていると考えましょう。実は意外なところに問題が発生している可能性もあります。

過去にエコペイズを登録していた場合

同名でアカウント作成を行う方法は使えませんので、もしわかってしまった場合はアカウントの登録を止められてしまいます。以前にアカウントを作成しており、そのまま残っている場合は注意してください。もしかしたらアカウントを削除していないままとなり、放置している可能性もあります。残されているままなら、基本的にアカウントを登録することはできず、登録画面に入る前に止められてしまいます。
以前のアカウントを削除している場合、アカウントが消えているならそのまま登録できます。ただ凍結されているなどの理由で使えない場合は、そのアカウントを利用できないままとなり、登録できません。凍結は問題を起こしていると判断される人に使う方法ですから、その状況になっている時点で同じことを繰り返さないためにも、しっかりと登録を制限しているのです。

登録アカウントの不備がある

登録画面には、文字を入力する部分が多くあります。アカウントの登録に必要な情報がかかれていないなどの理由で、アカウントを作れないと判断されている場合は登録できません。またアカウントを作る時に、ロボットではないことを示すための画面があります。画面にある文字有力を何度も間違えていると登録できない可能性もありますが、止められるのは不正にアカウントを作っていると判断されてしまうためです。
登録する部分は、全ての入力が必要となりますので、1つでも足りないまま登録を終えることはいけません。必要な情報はしっかりと入力して、正しい情報を入れておくようにしてください。アカウントの不備が発生している場合は、こうした問題が起こりやすくなり、登録画面を何度も行き来している間に登録できない場合もあります。
ロボットではないこと、正しい登録をするための手法を取っているなら、最後の数字もしっかり入力できるはずです。この入力にミスが生じている場合などは、問題が起こりやすくなってしまいますので、基本的にこの数字を間違え続けることは駄目だと思ってください。他のサイトでも、ミスをすれば登録はできないのです。

エコペイズのATM取引額が極端に小さい?

エコカードを経由すれば、エコペイズからお金を引き出せます。オンラインカジノの出金もこれで何とかできると判断できますが、実はエコペイズはATMの出金をかなり厳しく設定しています。その額は一般的な口座から比べると明らかに小さいものとなっていますので、相当厳しいように感じてしまいます。特に持っている金額が多い場合、何度も出し入れをしないと全て出せない可能性もあります。

ATMを使って出せる金額は500ドルまで

シルバーのユーザーは250ドル、それ以外のグレードであれば500ドルまで出せます。シルバーは多くのユーザーが持っているグレードですから、かなり小さいことがわかります。250ドルは、日本円に変えれば3万円にも達していない金額となります。ATMから出せる金額の上限が小さくて困ってしまうので、エコペイズからATMで出金するのは難しいかもしれません。出したいと思っても、お金が全然出てこないとわかってくるので、思ったような利便性がありません。
これはエコペイズから出したいと思っているユーザーが、不正に大量出金することがあったからです。こうした問題を踏まえて、エコペイズは制限を行うようにして、ショッピングで買い物をするならそれなりに使えますが、それ以外の方法には厳しく制限しています。ATMから出されると、エコペイズにとってはマイナス材料が多くなりますので、制限はかなり厳しいものとしています。

一気に出金するためには他の口座を経由する

どうしてもジャックポットを一括で出したいと思っているなら、他の口座を経由するしかありません。外貨預金を持っている銀行にお願いして、まずは外貨預金用の口座を作ります。これに戻してから日本円に替えるようにすれば、普通にエコペイズのお金を引き出せます。しかもネットバンクを持っていれば、かなり手続きは楽になりますので、負担を減らしてお金を出せるメリットを持ちます。
エコペイズのATM出金は、かなり厳しい部分が大きいため、無理だと思ってしまう要素も増えがちです。ジャックポットを出している人には、相当な問題となりますので、なるべくオンラインカジノで勝っているなら、経由する方法も考えてください。
ATMを使っているユーザーの中には、上限が小さくて困ってしまうこともあるでしょう。とにかくジャックポットを当ててしまったら、これまでとは違う方法を活用して、出金を念入りに行いたいものです。なお振込にも一定の制限があります。