カジノの攻略法・モンテカルロ法についての紹介!

テーブルゲームをはじめとしてカジノゲームには様々な攻略法が開発され、実践されてきました。
これらの方法の中にはより理論的なもの、より姑息なものも含めて、その種類も多様なものがあります。

その中でも有名な手法として知られているのが今回紹介するモンテカルロ法です。
ここでは、モンテカルロ法の概要を紹介し、オンラインカジノなどのギャンブルへの応用についてまとめました。
この記事を読めばきっとモンテカルロ法について知ることができるでしょう。

モンテカルロ法とは?

モンテカルロ法とは
モンテカルロ法は、先ほども触れたとおりカジノ攻略法の一つです。
一言でいえば計算を行うことで、勝率を無視して収支をプラスにできる方法です。
やや手法に手間取ることがあるものの、手法を再現できれば利益をもたらす方法といえます。

基本的に計算を伴うため基本的に紙とペンが必要です。
このことからランドカジノでは御法度のようなこともいえ、対照的にオンラインカジノでは簡単にできるという点もメリットがある方法です。

ちなみにこのモンテカルロ法の語源は、ある人物がモナコ公国にあるモンテカルロのカジノを、この方法を用いて潰したことが由来とされています。
そんな話を聞けば、どれほど有効な攻略法か分かるのではないでしょうか。

ただ、弱点としてすべてのカジノゲームに有効な方法ではありません。
その点も含めて次の項目で解説していきましょう。

どんなゲームにモンテカルロ法を生かすのか?

どんなゲームにモンテカルロ法を生かすのか
端的にいえば、3倍配当のゲームで具体的にはルーレットのダズンベット((1~12)(13~24)(25~36)のいずれかに賭ける)、コラムベット(インサイドベットを横方向に3分割したもの)のいずれかが最適です。
ただ、2倍配当ゲームでもモンテカルロ法が有効に働きやすく、ブラックジャック、バカラ(プレイヤー、1.95倍のバンカーも有効)、ルーレット(赤・黒 / 奇数・偶数 / (1-18)・(19-36))なども利用できます。

これら以外のルーレットやブラックジャック、バカラの役はモンテカルロ法が使えません。
また、同じテーブルゲームのポーカーも利用できないので注意しましょう。

当然スロットもモンテカルロ法自体利用するのが困難です。
モンテカルロ法は破壊力のある攻略法ではあるものの、このように対応ゲームが限られているという弱点を持っている点に注意して運用するのがおすすめです。

モンテカルロ法を用いた攻略法の実際

モンテカルロ法の攻略法の手順について説明します。
3倍配当の場合と2倍配当の場合では攻略法が異なるので、それぞれ別の項目を設けて説明していきます。

2倍配当の手順
2倍配当の手順は、数字をメモ書きする、ベットする金額をメモを元に決定する、勝った場合はベットする金額をリセットする、負けた場合はメモを元にどんどんベットする金額を増やしていくという流れで基本は同じですがやや難しいので、順を追って解説します。

簡単に言えばメモを元にベットする具体的な金額を求められるのがモンテカルロ法の実際ですが、2倍配当を理解すれば3倍配当は簡単に理解できます。

具体例を紹介していきましょう。
最初に1,2,3と横に数字を書き、そこから左端の数字と右端の数字を足します。
この場合は1と3なので4ドルを好きな方にベットします(ルーレットなら偶数か奇数かなど)。
ここで勝てば、もう一度1,2,3という数字を書いて、同じように4ドルをベットして勝負していきましょう。

負けた場合が重要です。
1、2、3の数字の左端に4を記載し、1,2,3,4とします。
そして次の勝負では左端と1と右端の4を足した5ドルをいずれかにかけます。
ここで勝てば負けた分と賭けた分9ドルを配当金10ドルでペイできるので、もう1度1,2,3と記載します。

2連敗してしまった場合は、1,2,3,4,5と記載し、6ドルをベットします。
勝っても支払った分をペイ出来ないので、左端の1と右端の5を消して2,4を足した6ドルをベットします。
ここで勝って(連勝して)ようやくペイできるので最初に戻ります。
ここで負けた場合(1勝2敗)は、残っている2,3,4にベットした6を書き足して2,3,4,6とし、2と6で8ドルをベットしましょう。

3連敗したら、1,2,3,4,5,6と記載して1と6を足した7ドルをベットします。

このように勝ったら勝った時の数字を消し、負けたらベットした金額を書き足して左端と右端(ベットした金額)を足した金額をベットしましょう。
これを繰り返して手元の数字が1つか無くなるまで続ければ、大抵の場合、利益が生まれる仕組みです。

モンテカルロ法を用いた攻略法の実際

3倍配当の手順
3倍配当の手順は数字をメモ書きする、ベットする金額をメモを元に決定する、勝った場合はベットする金額をリセットする、負けた場合はメモを元にどんどんベットする金額を増やしていくという流れです。

最初に1,2,3と記載し左端の1と右端の3を足した4ドルをベットします。
勝てば再度このように記載して行きます。
2倍配当と異なるのは負けた時です。
勝った時の払い戻しが3倍なので、3倍配当では両端の数字を2つずつ消します。

勝敗を見極める人気のバカラについて

オンラインカジノのカジノゲームの中でも熱心なファンが多いのが「バカラ」です。
バカラはリアルカジノでも人気のゲームでオンラインカジノでも連日暑い勝負が繰り広げられています。
バカラ以外プレイしない熱狂的プレイヤーほどで、多くのオンラインカジノで看板ゲームとして人気を集めています。
今回は、オンラインカジノのバカラについて紹介します。

バカラとは

バカラとは

カジノゲームのバカラとはトランプを使ってプレイするカードゲームのひとつです。
オンラインカジノで人気のカードゲームとしてはブラックジャック、ポーカーと並んで三大カードゲームと呼ばれています。
バカラの最大の特徴は参加者が直接ゲームをプレイしないことです。
同じカードゲームでもブラックジャックやポーカーの場合は参加者本人がプレイヤーとなりディーラーや他のプレイヤーと駆け引きを含めた勝負を行います。
バカラの場合は仮想的に設定された「BANKER(バンカー)」「PLAYER(プレーヤー)」が勝負を行い、参加者は両者の勝負結果を予想してチップをベットします。
競馬や競輪は競走馬や選手が繰り広げる勝負結果を予想して投票を行いますが、バカラも同様に自分以外の勝負に対し結果を予想してベットする予想型のゲームとなっています。

バカラの基本ルール

バカラはバンカーとプレイヤーがルールに基づいて勝負を行います。
参加者はそれぞれのカードが配られる前にどちらが勝つかもしくは引き分けかを予想してチップをベットします。
バカラでチップを別途できるチャンスはこの1回だけで追加ベットはできません。
バカラの基本ルールは手札の合計が「9」に近いほうが価値という非常にシンプルなものです。
花札の遊び方に「おいちょかぶ」というものがありますが、バカラをトランプを使ったおいちょかぶに近しいイメージです。
ゲームがスタートするとバンカーとプレイヤーそれぞれに2枚のカードが手札として配られます。
カードの数字はA~10まではそのまま、絵札は10と数えます。
点数は下一桁の合計となるので実質的に絵札は0とカウントします。
バンカーとプレイヤーはそれぞれのアルゴリズムに従って3枚目のカードを引くかどうかを判断します。
3枚目のカードを引くかどうかの判断基準については複雑なので後述します。
両者ともにカードがそろったらお互いの持つ最大3枚の手札の合計を比較して9に近いほうが勝ちとなります。

3枚目のカードを引くかどうかの判断は?

3枚目のカードを引くかどうかの判断は?

バカラの勝ち負けに大きく関わるのが3枚目のカードです。
3枚目のカードを引くかどうかのアルゴリズムはあらかじめルールが決まっており条件を満たしていれば必ず同じ行動を取ります。
ケースによって引いたり引かなかったりということはなく、人間のようにメンタルで勝負結果が変わることはありません。

プレイヤーのアルゴリズム

2枚の手札の合計が0~5であれば必ず3枚目のカードを引きます。
2枚の手札の合計が6か7であれば3枚目のカードを引かずにそのまま勝負します。
2枚の手札の合計が8か9の場合はバンカーの手札も8か9であればそのまま勝負します。
バンカーの手札が8か9以外の場合も同様に勝負しますが、バンカーの判断基準によりバンカーは3枚目を引かないので自動的に勝利となります。

バンカーのアルゴリズム

2枚の手札の合計が0~2であれば必ず3枚目のカードを引きます。
2枚の手札の合計が3~6の場合はプレイヤーが3枚目を引かなければバンカーは3枚目を引きます。
プレイヤーが3枚目を引いた場合はプレイヤーのカードの値によって引く引かないの判断が代わります。
2枚の手札の合計が7であれば3枚目のカードは引きません。
2枚の手札の合計が8か9の場合はプレイヤーの手札も8か9であればそのまま勝負し、プレイヤーの手札が8か9以外の場合はそれ以上カードを引けないのでバンカーが自動的に勝利となります。

バカラの払い戻し金額

バカラはプレイヤーにベットして予想が当たるとチップが倍、つまり100枚のチップが200枚になって戻ってきます。
しかし、バンカーにベットして予想が当たった場合はカジノ側の取り分として5%が徴収されるため100枚のチップが195枚になって戻ってきます。
引き分けの場合はバンカーとプレイヤーそれぞれのベットはそのままの枚数が戻されます。
引き分けへのベットは9倍になり100枚が900枚になって戻されます。
バンカーかプレイヤーのどちらかが勝利すると引き分けへのベットは払い戻されません。

バカラに必勝法はある?

バカラに必勝法はある?

バカラは勝負結果を予想するゲームなので駆け引きや戦略が入り込む余地がなく、確実に勝てる必勝法は存在しません。
少しでも勝ちを積み上げるためコツは、引き分けにベットしないことです。
数学的にはバカラで引き分けになる確率は約9.5%です。
引き分けにベットして予想が当たっても倍率は9倍なので理論的にはベットし続けると手持ちのチップがどんどん減っていくことになります。
払戻率ではプレイヤーが有利ですがアルゴリズムを含めて比較するとプレイヤーとバンカーで期待値に大きな差はなくどちらか一方だけにベットするやり方では成果が期待できません。

カードの偏りが攻略のカギ

場から攻略の糸口となるのが「カードの偏り」です。
バカラでゲームに使用されたカードは山札に戻されず廃棄されます。
ゲームを続けていくほど一組のカードから特定のカードが少なくなるので偏りがうまれます。
例えば最初のゲームでAが4枚出たとしたら以降のゲームでAを引くことはありません。
ゲームごとに使われたカードを記録しておくと山札に残ったカードの偏りを予想できます。
山札の中に残っているカードの偏りを予想すれば勝てる確率はアップします。

バカラはとてもシンプルなルールです。
初めての方でもすぐに楽しめるので、興味のある方は一度オンラインカジノでプレイしてみてはいかがでしょうか。

煩雑だが十分な効能を持つモンテカルロ法

煩雑だが十分な効能を持つモンテカルロ法

ベット術の中でも特にハードルが高いと思われているものとして、モンテカルロ法が挙げられるのではないでしょうか。

モンテカルロ法は、他のベット術と比べると把握しずらい部分がありますので、特に初心者にとってはどうしても敷居の高いものだと感じてしまいがちです。

確かに他のベット術と比べると複雑なもので、頭の中だけで計算するのが難しいベット術ではありますが、覚えることでベット術に幅が出るのも事実です。

モンテカルロ法の実践方法

モンテカルロ法はメモ帳を使うと分かりやすいです。
まずは数字の1から3まで順番に書きます。
そして、ベット額は両端の数字を加算したものになりますので、一番初めは1+3の4ドルということになります。

勝利した場合、両端の数字を消します。
この場合、1と3を消すので2だけとなります。

負けた場合、一番右端に賭けた額、つまりは「4」を記入。
この時点でメモ帳には1、2、3、4と数字が並んでいることになります。

そのため、次のベットでは両端の1と4を足した5ドルをベットすることになります。
もしも勝利すれば1と4を消しますが、負けた場合には4のとなりに5を加えます。
ゲームを続け、数字が1つ、あるいは2つになった時点で終了となります。

ちなみに3倍ゲームの場合、勝利した際には両端2つずつ数字を消していくことになります。
連戦になるとどうしても数字が複雑になっていくので、頭の中だけで計算するのは簡単ではありません。
頭の中で計算しつつ、ベットそのものやゲームの推移も見守ることになりますので、慣れている人であってもメモ帳等に記入しながら進めた方が良いのは言うまでもありません。

モンテカルロ法のメリット

煩雑だが十分な効能を持つモンテカルロ法

モンテカルロ法は、この手法を駆使したことでカジノ店を潰した、つまりはそれだけ利用者側が大きな配当を得たという都市伝説もあるほどです。

ベット術のメリットとして高配当を狙える点はもちろんですが、むしろ冷静さを保ちながらゲームに取り組める点がメリットです。

というのも、オンラインカジノ等、ギャンブルではどうしても熱くなりがちです。
負けが続くとイライラしていくものですし、逆に勝利が続けばアドレナリンが出て、こちらも冷静な判断がしにくくなっていくのではないでしょうか。

それもある意味ではギャンブルの醍醐味ではありますが、それまで連勝続きだったものの、一度の判断ミスで勝利を掴みきれなかったり、あるいはもう少し続けていれば大きな勝利を掴めたかもしれないであろうタイミングで辞めてしまったり。
これもまた、オンラインカジノではよくある話かもしれません。

しかしながら、モンテカルロ法の場合は、常にこれらの計算式を考えながらベットすることになりますので、自分自身をクールダウンさせることができます。

自由気ままなベットの場合、自分の好きなようにベットしますので、テンションが高くなれば勢いでベットし、大きな勝負に出た時に限って敗北して大変なことになるといったケースもよくある話でしょう。
しかしモンテカルロ法は常に整理しながらベットすることになりますので、クールダウンにもってこいです。

その点では、モンテカルロ法はベット術そのものよりも、むしろ常に計算を強いられることで、プレイヤーにブレーキをかけることこそが大きな目的なのではないかとさえ囁かれている程です。

モンテカルロ法のデメリットは?

煩雑だが十分な効能を持つモンテカルロ法

モンテカルロ法のデメリットはやはり計算の煩わしさです。
ベット術は多々ありますが、どのベット術も基本的にシンプルです。

例えば高い知名度を誇るマーチンゲール法は、負けたら倍ベットしていくだけです。
そして、勝利すれば終了です。

敗北をカバーできる方程式が確立されている一方で、実はとてもシンプルです。
そのため、初心者であってもすぐにでも実践することができるのではないでしょうか。

一方、モンテカルロ法の場合、頭の中だけで計算することは難しいので、メモを取るなどしながらでなければ難しいでしょう。

メモを取りながらのベットが面倒だと感じる人もいれば、面倒だからと頭の中で適当に計算してベットする人もいるかもしれません。

それでは厳密な計算が狂いますので、モンテカルロ法とは言えないベット術になってしまいます。
このように、ベットそのものが「煩わしい」と感じる人がいる可能性が高い点こそモンテカルロ法のデメリットかもしれません。

しかし、慣れてくると次第にスムーズに計算できるようにもなりますので、まずはメモを取りながら試してみるとよいでしょう。

最後に

モンテカルロ法は説明にあるように、初心者にとっては少々分かりにくいベット術です。
モンテカルロ法よりもマーチンゲール法のようなシンプルな手法の方が、分かりやすくて良いと感じている人はとても多いことでしょう。

しかし、モンテカルロ法を覚えることでベット術に厚みを出すことが出来ます。

ベットそのものを楽しみながら行えるようにもなりますので、実際に活用するかしないかは別として、モンテカルロ法を覚えておくのも良いのではないでしょうか。

ギャンブル業界の変革を下支えした存在

ギャンブルの世界に大きな変革をもたらしたのは、オンラインカジノと言って過言ではないでしょう。
インターネットを利用したオンライン型のギャンブルとして、世界中の何処からでも時間を機にすることなく簡単にエントリーできる手軽さが、多くのギャンブルファンを魅了して止みません。

しかし、心がヒートアップするまでにワクワクするゲームは、オンラインカジノの運営者である胴元が独自に開発して使っているわけではありません。
ゲームソフトを開発しているソフトウェア会社から供給を受けて、カジノを運営しているのです。
その中でも有名な企業として、マイクロゲーミング、プレイテック、ネットエントが挙げられますが、彼ら企業はどのような歴史と実績を辿って残きたのでしょうか?

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、1994年創業の老舗オンラインカジノソフトウェア会社で、業界最大手の企業です。
業界で最も大きな企業のために、信用度とそのブランド力はとても高く多くのオンラインカジノが、この会社のソフトウェアを採用してきました。

マイクロゲーミングの大きな特長は、なんと言ってもゲームの豊富さにあります。
当社のオンラインカジノゲームの状況を見ていくと、基本的に1ヶ月1度のペースで新しいゲームが追加されていることに気付きます。
これは今では慣習的なサイクルとなっており、新たに追加されたゲームでも人気度によっては、後も残っているわけではありません。
しかも、追加ゲームより失われていくゲームの方が多いことが一般的なので、オンラインカジノのソフトウェアの数もそれなりに一定して供給される必要性があるのです。

その点においてカジノ業界古参のマイクロゲーミングは、多くのゲームを輩出している為に種類が多いだけでなく、グラフィックやサウンドなどのクオリティーも優れて雰囲気も抜群なので、採用される機会が多いことも納得できることなのです。
これだけ豊富にあるゲームの中には、グラフィックタイプがリアルに再現されているタイプさらにアメコミ劇画タッチのものまでと豊富なラインアップが幅広く用意されています。

このような特徴を持っているので、ゲームの数の多さだけではなく、高いグラフィック性能で見た目の美しさに関しても自分にマッチしたゲームを探しやすいという点も、マイクロゲーミング社の大きな強みなのです。

プレイテック社

プレイテック社

1999年創のプレイテック社は、グラフィックやサウンドなどの質が高いことは言うまでもありませんが、新しい機能を搭載したゲームで高い人気を集めている次世代のカジノソフトウェア会社です。

オンラインカジノのゲームソフトだけでなく、ランドカジノへのゲームも製作・納入している大手ソフトウェア会社で12ヶ国3,000人以上のスタッフを雇用しグローバル展開しているビッグなゲーミング企業です。
世界的には、国際金融センターとして知られるイギリスのマン島で設立されて、順調な業績で2006年にロンドン株式市場に上場するほどの勢いを持っています。

同社のゲームソフトは、グラフィック、サウンドが優秀なために、プレイヤーが見た時に、構成がシンプルで親しみやすいと思わせる点も特徴的です。
プレイテックの知名度をアップさせたのは、マーベルシリーズのゲームでアメコミをイメージしたスロットを見たら、それはほぼプレイテックのものと思ってもいいくらいです。

プレイテックの代名詞とも言えるマーベルシリーズで、大人気スロットでは、プログレッシブジャックポット機能が搭載されており、以前に80万ドル超える配当金を叩き出したこともあります。

ネットエント社

ネットエント社

オンラインカジノ業界の中で、この数年、熱い注目を浴びているのがネットエント社です。
ネットエント社は、パソコンからスマホ主体のカジノゲームスタイルの流れを作り出し、新たな流れを作ったモバイルニーズのパイオニアと言ってもいいソフトウェア会社です。
それは、ネットエント社がダウンロードを必要としないオンラインゲームアプリを開発したことによります。

オンラインゲームでも同じことが言えますが、スマホでゲームでプレイすると、どうしても端末内のストレージ容量に制約があるので、ダウンロードタイプのゲームで、動作が重たくなり、ストレスを感じさせてしまいます。
しかし、ネットエントのゲームは、スマホにJavaflashを入れておくだけで、後はオンラインカジノのブラウザにアクセスしてゲームをすぐにスタートさせて、ギャンブル参加することができます。
この点がとても良くて同社のゲームを採用しているカジノサイトが世界中で増えてきたのです。

また、信頼性においても抜群の評価があるのですが、それは第三者機関からの審査を受けるためです。
オンラインカジノの中には、多くの詐欺的サイトが存在しており、配当金を稼ぐことができないばかりか、賭け金も騙し取られるトラブルが起こっています。
これに対して、ネットエント系のゲームは、第三者機関の審査で認可を取得しているので、ゲーム自体の不正操作を防ぐことができるのです。

このようなことから、ネットエント社のゲームは大変信頼性が高く、それでいてダウンロードレスゲームであることから、ストレスなくランドカジノでプレイしているような感覚でゲームの良さをとことん味わえるのです。
クリアなサウンドと高精細で美しいグラフィクスの画面で臨場感溢れる演出を満喫できるので、スロットだけでもランドカジノでプレイしているような気持ちで、熱中してしまうことは言うまでもありません。

利便性と安全性に優れた電子決済

iwalletとは?

iwalletとは?

オンラインカジノは、運営会社、決済会社、ソフトウェア会社の3社が関わることにより成り立っているサービスです。
この3つの会社の中でもゲームの開発、提供を行うソフトウェア会社がなによりも重要視されそうですが、ただ単にゲームの内容が面白いというだけではオンラインカジノは成り立ちません。

オンラインカジノは世界を相手にしたオンラインギャンブルです。
そのため、世界各国のプレイヤーがそれぞれの国の通貨で利用することになります。
オンラインカジノにとっては、対応している通貨の数がそのままプレイヤー数の数にも繋がるので、できるだけ多くの通貨に対応している決済会社と手を組んだ方が得策となります。
とはいえ、取り扱う通貨の数が多いだけではいけません。
入出金をスピーディに行い、かつ安全性が高くなければプレイヤーはその決済会社を利用しようとしません。

そんな中、入出金スピードや安全性の高さに優れていることからオンラインカジノで今大人気となっている決済会社がiwalletです。
iwalletはオンライン上に口座を持ち資金移動を行えるオンライン決済サービスの1つです。
誕生は2013年とわりと最近のことですが、現在は本社が置かれている香港だけでなく、EU、フィリピンに、お拠点が置かれています。

取り扱っている通貨は9通貨でその中には日本円も含まれています。
そのためドルやユーロへの換金もスムーズに行うことができるので、オンラインカジノの入出金手段には最適だと言えるでしょう。
さらにiwalletは日本語にも対応しているので、アカウントの作成方法案内からメールでのサポートまですべてネイティブな日本語で行われています。
日本語も翻訳機にかけたような適当なものではなく、間違いのないしっかりとしたものなので、日本人にとっては安心してサービスを利用することができます。

iwalletのアカウント作成方法

iwalletのアカウント作成方法

iwalletのアカウント作成はiwalletサイトにて行います。
メールアドレスを入力し送信すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
そのメール内のURLからiwalletのアカウント作成画面へ移ることができます。

アカウント作成は、国、姓名、生年月日、パスワードの入力だけで終了します。ですが、入出金を行えるようにするにはアカウントのアップグレードが必要となります。
アカウントのアップグレードに必要となるのは、住所、電話番号等の入力と身分証明確認、住所証明確認です。
身分証明確認にはパスポート、免許証、マイナンバーのどれかの画像をアップロードし、住所証明確認には光熱費の領収書、住民票、健康保険証などの画像をアップロードします。
その語iwalletから審査結果がメールにて送られてきますので、そこで審査通過となればアップグレードは完了です。

iwallet口座への入金方法

入金方法についてiwalletは数多くの手段を準備しています。
クレジットカード、国内銀行振込、国際銀行振込、バウチャー購入、暗号通貨と様々な方法が準備されているので、人それぞれに利用しやすい入金方法を選択することができます。
そんなiwalletへの入金方法の中でも、特に利用しやすいのはクレジットカードと国内銀行振込です。

クレジットカードは入金額とクレジットカード情報を入力するだけで入金できるので、クレジットカードを持っているのならばクレジットカードを利用した入金が一番簡単です。
もう一つ日本人にとって利用しやすいのが国内銀行振込です。
国内銀行振込はiwalletの日本国内の代理会社の口座に入金することで、入金額がiwallet口座に反映される方法です。
オンライン決済サービスへの入金は海外送金が多い中iwalletは国内銀行振込で入金できるので、国際銀行振込よりもずっと早く入金額がiwallet口座に反映されます。
インターネットバンキングに登録してある方ならば、家の中で入金作業を終えることができるので、手間をかけることなく入金することができます。

iwallet口座への入金方法

iwallet口座からの出金方法

iwallet口座からの出金は入金と同じく国内の代理業者を通した収納代行サービスと国際銀行振込があります。
もちろん、便利で簡単なのは国内の代理業者を利用した出金です。
着金までの時間が短いので待つことなく出金額を受け取ることができます。
また、国際銀行振込を利用した出金の場合、着金の際に銀行よりその資金についての説明を求められることがあります。
銀行によってはオンラインギャンブルに対して厳しいところもありますので、そうした面倒を避けるためにもiwallet口座からの出金は国内の代理業者を利用した方が良いと言えるでしょう。

iwallet口座からオンラインカジノ口座への入金、オンラインカジノ口座からiwallet口座への出金はオンラインカジノのマイページから行えます。
入出金額を決定するだけですぐに金額が反映されるので、気をつけなければいけないような点は1つもありません。
手数料についても無料としているオンラインカジノが多いので、iwallet口座とオンラインカジノ口座の間での入出金は気軽に行うことができます。

高い利便性と匿名性を誇るカジノ

ビットカジノとはどんなカジノなの?

ビットカジノは非常に人気が高く、最近では日本人プレイヤーも増えてきているのでとてもおすすめです。

ビットカジノとはどんなカジノなの?

ビットカジノはその名前のとおり、仮想通貨であるビットコインを使えるカジノとなっています。
オンラインカジノの中でも利便性に優れていて、安全に入出金が出来るのはもちろんですが、手数料も安く匿名性が高いのが魅力となっています。

昨今では多くのオンラインカジノが存在していますが、その中でもビットカジノは最近注目されているオンラインカジノとなっています。

そこで、オンラインカジノのビットカジノのメリットとその魅力について具体的にみていきましょう。

ビットカジノでは仮想通貨のビットコインが使える

ビットカジノは仮想通貨のビットコインが使えます。
このため、世界中にすばやく送金をすることが出来るという特徴を持っていて、入金が反映されるのが非常にすばやくなっています。

ビットコインについては、入金が反映されるのが早いので、すぐに登録からゲームをスタートできるのも特徴です。
また出金もすぐに反映されるので、ストレスが溜まることがありません。
何より投資の対象であるビットコインを利用することで、ビットカジノで勝って更にビットコインが高騰すれば、2重で儲かるチャンスがあります。
もちろん、逆の場合もありますが、ビットコインとオンラインカジノは非常に相性が良いですので、ビットカジノはぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

ビットカジノの匿名性

ビットカジノの匿名性

オンラインカジノの中でも、ビットコインが使えるビットカジノは匿名性が大変高くなっています。
ビットコインの場合、クレジットカード情報や本人確認書類が必要がないので、登録なども数分で終了します。
メールアドレス、生年月日など最低限の項目だけで問題はありません。
このため、すぐにゲームが始められるのです。

また、ビットコインは匿名性が高く、入出金などを行う場合はビットコインアドレスが毎回発行されるので、セキュリティ的にも安心です。
安全にオンラインカジノを始めたいという場合や、オンラインカジノ側に個人情報を提出することに抵抗がある方もここならとても安心して遊べます。

ビットカジノでは多くのゲームで遊べる

ビットカジノでは「OneTouch」という独自配信を行っていますので、独自のゲームを楽しめるという特徴があります。
さらに、もちろん他のゲームも色々と遊ぶことが出来るようになっています。
さらに、提携しているソフトウェア会社の数はなんと35社以上と業界トップクラスのラインナップを誇っているのも特徴となっています。
これほどのゲーム会社と提携をしているのはかなり珍しいですし、多くのゲームで楽しみたいという方にも魅力的となっています。

オンラインカジノで揃っているようなルーレットやバカラ、そしてスロットやブラック・ジャックといった定番ゲームはもちろん、他ではあまりお目にかかれないゲームもビットカジノでならたくさん楽しむことが出来ますので、多くのゲームを楽しみたいという方には大変便利になっています。

定番のゲーム以外にもライブゲームも充実していて、6つのプロバイダが取り扱われています。
ディーラーと直接対決が出来るなど、オンラインカジノのコンピュータ相手のゲームに飽きてしまった方も楽しめるのが特徴です。

ブックメーカーが利用可能となっているビットカジノ

オンラインカジノのビットカジノではブックメーカーも利用することが出来ます。
ブックメーカーを利用する際はビットカジノの姉妹サイトである「スポーツベットアイオー(sportsbet.io)」というリンクがありますので、そちらを経由して利用することが出来ます。

ブックメーカーでは、日本のプロリーグにベット出来るようにもなっているなど、続々と種類を増やしています。
また、ライブストリーミングでの試合の視聴も可能となっていて、オンラインカジノでありながら、スポーツの観戦も楽しめるという魅力があります。
スポーツチャンネルほど充実しているというわけではありませんが、このようにスポーツブックに対応をしているのはビットカジノぐらいなので、スポーツブックを楽しみたいという方にはおすすめです。

24時間の日本語サポートが嬉しい

24時間の日本語サポートが嬉しい

ビットカジノは、日本語サポートが充実していることでも知られています。
ビットカジノは、近年非常に日本人プレイヤーが増えてきているということもあり、日本語のサポートが導入されました。
中でも24時間のチャットサポートはとても便利で、右下の吹出しでわからないことをいつでもチャットで質問することが出来ます。

オンラインカジノは特に入出金についてもトラブルが起きやすく、わからないことが多いとストレスになってしまうこともありますが、ビットカジノならそういったことはなく、すぐに問い合わせて解決することが出来ます。
また、メールでのサポートも行っていますので、気軽に問い合わせできます。

魅力と実利が伴うギャンブル

人は、ライフワークを持つことができると、生活に張りが出てきます。
それが趣味や仕事・スポーツ、何でも夢中になれるものだったらとてもいいことです。
その中には、ギャンブルも含まれるかもしれません。

魅力と実利が伴うギャンブル

賭け事は熱くなってくると、時間が経つことを忘れてしまいます。
ギャンブルをライフワークとしていることは、周囲の人から見ればあまり好ましくないと思う人もいるかもしれません。
でも、賭ける楽しみと同時に配当金があるとなると、実益のかねた楽しみにもなってきます。
このような楽しみ方を知ると、もしかすると、仕事以上の稼ぐ生活手段にさえなるものです。

ギャンブルは趣味程度に留めておくことが無難ですが、インターネットでプレイできるオンラインカジノには、趣味以上の魅力があります。

趣味以上の面白さと実益のオンラインカジノ

最近、若いビジネスマンでも、プレイヤーが増えているオンラインカジノ。
オンラインゲームと似た感覚でプレイできるのですが、ゲームと異なる点はインターネットでギャンブルができるということ。
実際にお金を賭けることができて、掛勝てれば配当金をもらえることが魅力。

一旦、配当金をゲットできると、オンラインカジノの面白さや実益性を理解して、思わずスマホにもカジノサイトをブックマークすることでしょう。
こんなにハマれるオンラインカジノには、どんな種類のゲームがあるのでしょうか?

スロット

スロット

スロットはパチンコ店でも遊べるゲームなので、誰でも知っているゲームです。
パチンコ店のスロットも実際にコインをベットして賭けるのですが、回っているスロットをストップさせるためにはわざわざボタンを押す必要があります。
一方のオンラインカジノスロットは自動でストップしますので、それだけゲーム展開が速くなってきます。
ちょっと気を付けないとあっという間にコインがなくなってしまうので、プレイ時間を区切って短期集中でプレイするのがコツ。

それでも、ジャックポットという大当りがあるので、桁違いの配当金レベルを期待して、ヒットを目指します。
何たって、当たれば数千万円も夢ではありませんから。
スマホでスロットをするなら、時間を区切りやすい通勤電車の中でのプレイがいいかもしれません。

カードゲーム

ギャンブルと言えば、ポーカーがメジャーですが、オンラインカジノのカードゲームには、その他にブラックジャック、バカラがあります。

ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なるか、近い方が勝ちになるゲームです。

ポーカーは5枚のカードを色々な組み合わせで強さを決めます。
一番弱いワンペアからロイヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで競っていきます。

ブラックジャックもポーカーも、カードの采配の仕方で勝負が決まっていくので、追加カードをもらうかストップするかで勝敗が決まってきます。
この2つはじっくりと腰を据えて賭けたいギャンブルなので、カフェ等、ゆったりとした所でプレイしたいものです。

大きな掛け金が動くバカラは、ブラックジャックやポーカーとは異なり、バンカーの親とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けるギャンブル。
自分は傍観者できなかった立場で2人の勝敗を予想するだけ。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなります。

こんなゲームなので、これもバスや電車の中で、サクッとプレイするのが、いいかもしれません。

ただ、賭け金が膨れ上がっていくこともあるので、そこだけはちょっと注意しておくことです。

ルーレット

ルーレット

ルーレットもオンラインカジノでは熱狂的なファンが多いゲーム。
ルーレット種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類があります。

1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がアメリカンで、00がないのがヨーロピアンですが、ゲームの進め方は共通で、ルーレット盤が回っている間にどのポケットに球が飛び込んで行くかを予想します。
ルールは至って簡単ですが、チップの賭ける場所によって配当金が変わってくるので、賭けるポイントの決め方や賭ける枚数で頭の中は、フル動員になっていきます。

手堅く稼ぐのであれば、高確率の赤・黒、偶数・奇数で賭ければいいし、1点、2点、4点賭けで高配当期待するのも1つの方法です。
コツコツ稼ぐことや一気狙いで盛り返すか、賭け方次第で大きく流れが変わるギャンブルです。

今からでもすぐにできるギャンブル

オンラインカジノでプレイするためには、会員登録から始めます。
会員登録ページにアクセスし、氏名やアドレス等のプロフィールを登録。

大事なことは電子決済でお金をチャージする手続き。
オンラインカジノでお金を賭けるためには、電子決済の手続きが必要となります。
一般的にクレジット決済を選択するが多いですが、電子マネーやビットコインのような仮想通貨も使えるサイトが増えていますので、お金の出し入れも簡単です。

これでゲームをスタートできるので、早速取りかかることにしましょう。
楽しく遊べるたけでなく、副業感覚で賭けることができ、気分のリフレッシュにもなります。
必ず心をヒートアップしてくるのが、オンラインカジノなのです。

おそらく自分のライフワークになっていることと思います。

儲ける為に必須の電子決済サービス

アイウォレットを使ったオンラインカジノの出金方法

アイウォレットを使ったオンラインカジノの出金方法

エコペイズのカード発行が停止されるなどの問題を受け、徐々にですがオンラインカジノの出金方法は考え方を変える必要があります。
最近注目を集めているのがアイウォレットで、独自のカードがまだ利用できるというメリットから、日本人がアイウォレットを採用する傾向も目立ちます。
アイウォレットを使った場合、オンラインカジノのからどのように出金させるのか、その方法について説明します。

アイウォレットを経由してオンラインカジノの出金を行う方法

オンラインカジノでは出金方法にアイウォレットを示すサイトもあります。
アイウォレットの記述が行われていれば、オンラインカジノはアイウォレットを経由して出金できます。
まずはこのアイウォレットのログなどをクリックして、次の手順に入りましょう。

次にアイウォレット側の口座番号等を記入して、出金したい額をオンラインカジノで設定します。
基本的には全額出金させるなどの方法を使って、お金をオンラインカジノに残さないようにしましょう。
この時に手数料等の金額が示されますので、どれくらいの金額が取られるのかチェックしてください。
なおオンラインカジノ以外にもアイウォレット側が手数料を取りますので、表示された金額全てが入金されるわけではありません。

後はアイウォレットにログインして必要な手続きを完了させ、お金をオンラインカジノからアイウォレットへ移動させます。
お金の移動には数日程度かかりますので、出金されるまでゆっくりと待ちましょう。

アイウォレットからお金を引き出す手続き

アイウォレットからお金を引き出す手続き

アイウォレットに入金されているだけでは、手元にお金が入っているわけではありません。
そこで手元にお金を戻すためにアイウォレットから自分が希望している口座に戻します。

アイウォレットは独自のカードを発行していますが、キャッシュカードとして使えるカードではありません。
手元に戻したい場合は口座に指定した金額を送金する方法を取ります。

アイウォレット側から指定した金額を希望した口座に送金します。
口座に送金させる際の手数料はもちろん請求されますので、この部分でも利益が減ってしまう点に気を付けてください。
後は指定された口座にお金が入っているの確認してください

オンラインカジノからアイウォレットによる出金作業はいくつもの作業があります。
色々な作業を通じてオンラインカジノからお金を出すのは難しいかもしれませんが、手順さえ守れば意外と簡単に終わります。

オンラインカジノに一応対応しているWebanq

あまり知名度は高くありませんが、オンラインカジノへ入金できるサービスとしてWebanqも採用されています。
このサービスは一部のオンラインカジノが対応していますが、有名どころが採用を控えているため知名度も低く、オンラインカジノではあまり使われません。
ただ、他の入出金サービスに比べて優れているポイントもあるので、Webanqを希望している方は使いやすいポイントなどをチェックしておきましょう。

Webanqは入金時の手数料が無料

Webanqのメリットは、入金時の手数料が無料となります。
オンラインカジノへWebanqを通じて入金したいと考えるなら、まずWebanqにお金を入れなければなりません。

しかし大抵の入出金サービスは、入金時にも手数料を請求してきます。
この手数料が割合で取られる傾向が多く、多くの方が手数料で苦労しているのです。
しかしWebanqに限っては手数料を取られないので、手数料による問題はありません。
対応している方法が銀行振込だけで、入金までにはかなりの時間がかかってしまいますが、その分だけ手数料を減らせるメリットを得られます。
すぐにでもオンラインカジノへ入金しようと考えているのではなく、ある程度の時間を置いてから入金したいと考える方はWebanqを考えてもいいでしょう。

Webanqは出金手数料も低い

Webanqは出金手数料も低い

Webanqからお金を出す場合の手数料は2.5ドル程度です。
あまり大きな手数料を取られない点がWebanqの魅力で、入金手数料無料だけでなく出金手数料も削減されます。
出金手数料があまり多くない点ではかなりいいサービスですので、手数料を削減したい方にはお勧めです。

他のサービスは最大で1000円を超える手数料を請求してきます。
高い手数料を取られてしまうのは非常に嫌なことですし、せっかく得られたオンラインカジノの利益も失われてしまいます。
手数料をかなり減らしてくれるWebanqであれば、オンラインカジノの利益もしっかり確保できて、安心感を得られるでしょう。

Webanqの弱点は対応しているオンラインカジノの少なさ

Webanqの弱点は有名なオンラインカジノが対応していない点です。
ベラジョンカジノやジパングカジノなど、有名どころはWebanqを使えません。
実際に利用できるオンラインカジノはワイルドジャングルカジノくらいで、あまり知名度の高いオンラインカジノではWebanqが使えないのです。

本当に知られているオンラインカジノで入出金サービスを使いたいなら、他のサービスを検討したうえでWebanqを使うか考えてください。

カジノゲームを遊ぶシチュエーション

時間が経つのも忘れて夢中になれるのが、ギャンブルかもしれません。
ギャンブルを趣味にしている人は、楽しく遊べて賭け事ができるのですから、日頃のストレスを発散したり、勝って配当金をゲット小遣い稼ぎもしています。
ギャンブル好き人の中で、今、人気を博しているのが、オンラインカジノです。

オンラインカジノとは何?

オンラインカジノとは何?

オンラインカジノは、インターネットでできるオンラインのギャンブルゲームです。
インターネットを利用するギャンブルなので、自宅でパソコンを立ち上げてプレイするだけでなくスマホでも賭けることができます。
勝てばしっかりと配当金ももらえることから、趣味・実益も期待できる可能性があります。

スマートフォン、タブレット等のモバイルツールが使えるカジノのサイトが増えたことから、場所・時間の制約がなくギャンブルできる点が好評で、時間潰しや副業としても最高の趣味と言えます。
また、この頃の傾向としては、ビデオゲームのスロットマシンだけでなくネットワークカメラを利用したライヴ配信で、ブラックジャック、ポーカー等のカードゲーム、ルーレット等のリアルにゲーム展開を楽しめるライブカジノも出てきています。
リアリティーが高く臨場感溢れるゲームなので、更に人気を高めています。

ビデオカジノとライブカジノ

オンラインカジノには2通りのタイプがあり、その1つはビデオカジノと呼ばれるもので、これはCGがベースとなったギャンブルゲームです。
高解像度でクリアなサウンドでコンテンツが作られており、カラフルなデザインのスロット等が往年のギャンブルファンから多くの支持を集めています。

他にもルーレットやカードゲームのビデオタイプがありますが、こちらはライブカジノに人気が集中しています。
ライブカジノは、ルーレットやブラックジャックやルーレットに最適で、ディーラーやカードの配布状況、ルーレット盤に球を投げ入れる光景が実写で配信されているので、その場でプレイしている感覚が堪能できるわけです。
まさに本番さながらの臨場感です。

どんなにシチュエーションでゲームをする?

どんなにシチュエーションでゲームをする?

ビデオとライブの2つのオンラインカジノ。
オンラインカジノは、プレイする場所の制約がないので、場所によって使い分けながら楽しむことがおすすめです。

スロットであれば、ビデオスロットが面白く、パチンコ店のように回っている絵柄をボタンを押してストップさせる必要がありません。
カジノスロットは自動で止まることからスピーディーなゲーム展開が面白くなり、ひたすらスロットを回すことに専念できます。
ただコインを一気に消費させないように予めコインの上限を決めておきプレイする人が多いのですが、ジャックポットという大当りのチャンスもあるので、短期決戦ながら大きな配当金を期待してプレイが楽しめます。
通勤電車やバスの中で楽しむ人が多く、スロットのカラフルな絵柄のデザインを楽しめることからビデオカジノでプレイするのが人気です。

ライブカジノのゲームは?

ライブでは、ルーレットがライブカジノで盛り上がるゲームです。
ルーレットの種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類がありますが、1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がアメリカン。
00がないのがヨーロピアンです。
どの数字ポケットに球が飛び込んで行くかを予想して賭けていきますが、ベットする場所によって配当金の倍率が大きく変わってくるので、興奮度が高まっていきます。

赤・黒、偶数・奇数賭けで手堅く稼ぐスタイル、1点、2点、4点狙いで高配当バックと色々な攻め方ができます。
複数箇所に賭けておくことも面白く思わず力が入りますし、0、00でも一気狙いで高配当を狙えるので、賭け方次第で大きく結果が変わる熱くなりやすいギャンブルです。

ライブカジノで堪能できるゲームとしては、他にカードゲームもあります。

ポーカーやブラックジャック、バカラですが、ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なる方が勝ちになるゲーム。
ベーシックストラテジーという攻略法で勝率をアップさせることができます。

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さを決めますが、ブラックジャックと同じように、どんなカードが出てきそうなのかを睨みながら、追加のカードをもらうかストップするかで、勝敗が決まってきますので、ライブカメラで写し出される女性ディーラーの顔を伺いながら、相手の気持ちを探るのが楽しくなってきます。

バカラは、シンプルなルールのゲームですが、バンカーと呼ばれる親とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けるギャンブル。
自分が直接、プレイヤーにならず、2人の勝敗を予想するだけです。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなりますが、掛け金が大きくなりやすいので、カードギャンブルの王様とも言われ、まるでVIPルームでプレイしているような心境でしょう。これもまたライブが白熱しそうです。

このようにライブカジノ、ビデオカジノの特徴に合わせて使い分けてプレイしながら、暇な時間を熱い時間に切り替えてください。

安心してカジノで遊べる理由

オンラインカジノを調べると、基本的に「安全で信頼できる」と言う記事が目に付く事と思います。
しかし、それでも中には、「本当に信頼できるのか?」と不安に思う人も多いのではないでしょうか。
そのような人に今回は、オンラインカジノが信頼できるポイントを一つずつお話させて頂きたいと思います。

オンラインカジノは違法では?

オンラインカジノは違法では?

そもそも、カジノと言うものは日本では違法賭博となっている為、オンラインカジノも同じく違法ではないかと思われる事も少なくありません。
違法であれば、どれだけ信頼できるオンラインカジノでも、日本国内で利用する事は出来ません。
しかし、これは、大きな間違いです。

もちろん、カジノは今の日本において、違法賭博となります。その為、運営しても利用しても違法となってしまいます。
しかし、オンラインカジノの場合、そう言った店舗型のカジノとは違った考え方がなされており、オンラインカジノを利用したからといって、今まで逮捕されたと言う事は一切ありません。
現に日本では、オンラインカジノ利用者が数万人以上と言われている中、1件も起訴された事実はありません。

オンラインカジノの場合、今の法律では摘発される要素がなく、いわばグレーゾーンとして放置されている状況です。
そう言った事から、今の時点では、安心して楽しむ事ができると言えるのです。ただし、心配な場合は、今後の動向を確認しておく事をお勧めします。

オンラインカジノは、どこが運営しているのか?

オンラインカジノの運営は一般企業が運営しています。
カジノゲームソフトを作成するメーカー、そして、そのソフトを使って実際にネット上でカジノを運営する会社の両方で成り立っていると言えるのです。
そのように聞くと、「やはり、本当に大丈夫なのか?」と思われるかも知れません。

ただし、一般企業とは言え、信頼する事ができる企業ばかりが運営している為、安心だと言えるのです。
その証拠として、オンラインカジノを運営する際、必ず各国のライセンスを取得しなければ運営する事はできません。
中には、闇カジノと呼ばれるようなライセンスなしで運営しているサイトもありますが、それを選ばないようにすれば良いのです。
そして、ライセンスを取得するためには、様々な条件をクリアしなければならず、結果的に信頼できる企業しかライセンスを取得し、オンラインカジノを運営する事ができないようになっているのです。

ライセンスの取得後の厳しい運営チェック

ライセンスの取得後の厳しい運営チェック

ライセンスの取得の場合、一度、取得してしまえば、あとは放置と言う事で、「やはり、心配だ。」と思われるかも知れません。
確かにライセンスを取得する際は、優良企業でライセンス取得の条件をクリアする事ができても、その後、適当な運営を行い、利用者に被害が出てしまう事も十分に考えられる事です。

そう言った事から、多くのオンラインカジノでは、運営後も定期的に第三者機関によって、チェックが行われる仕組みになっています。
チェック内容としては、ペイアウト率が正しいかなどとなり、利用者にとって不安に思われる点のチェックを行ってもらう事ができるようになっているのです。
そう言った事から、運営後もチェック体制が整い安心して利用する事ができるようになっていると言えるのです。

不安な場合は、日本語サポートサービスの利用がお勧め

海外でのカジノでも同じように英語が出来なければ、カジノの場合、不安に思う事も多いかと思います。そのような人には、是非、日本語サポートサービスの利用をお勧めします。
オンラインカジノの場合、日本人向けの運営サイトも多く、それらの多くが日本語サポートサービスを行っています。
このサポートサービスを受ける事で、万が一のトラブルの際や入出金などでわからない事が起きた場合でも、日本語で安心して質問し、サポートを受ける事が可能になります。
それだけでも、安心して利用する事ができるのではないでしょうか。

やはり、わからない事を日本語で確認する事ができると言う点は、非常に信頼できるサービスにつながっているかと思います。

まとめ

以上がオンラインカジノが信頼し安心して利用する事ができるものであると言う証となります。
今の時点では、違法ではなく日本国内でも安心して利用する事ができるオンラインカジノ。曜日や時間も関係なく24時間365日利用する事ができる点が大きな魅力となります。
もちろん、カジノに行く費用も一切必要ありません。パソコンがあればできるのです。

ただし、その魅力が大きなデメリットになる場合も考えられます。
どれだけ、信頼する事ができるオンラインカジノでも、仕事も行かずに1日中、釘付けになってしまった場合、やはり、恐ろしいギャンブルになってしまうと考えられます。
そういった点を踏まえ、オンラインカジノを利用する場合は、まず、信頼できるオンラインカジノを選び、そして、節度を守って楽しむ事をお勧めします。